ユーザー歴3年目の立場から「おもちゃのサブスク型レンタル」7社を比較!ニーズ別おすすめを徹底解説

おもちゃの定額制レンタル(おもちゃのサブスク)のおすすめランキング・比較・メリット・デメリットまとめおもちゃのサブスク

おうち時間を充実させたいわぁ。

おもちゃのサブスク型レンタルを試してみようかしら?

この記事では、そんな「おもちゃのサブスク型レンタルサービス(=定額制レンタルサービス)」の初心者さん向けに、

  • おもちゃのサブスク型レンタルを申し込む前にまず知っておいてほしいこと
  • 2022年現在、おもちゃのサブスク型レンタルサービスを提供する主要7社の比較一覧
  • ニーズ別おもちゃのサブスク型レンタルのおすすめ

についてまとめました。

乳幼児期の子供の興味関心の移り変わりは激しく、それに合わせておもちゃを用意するのは大変…。

買うのではなく、子供の成長に合わせておもちゃを入れ替えていく「おもちゃのサブスク型レンタル」のシステムは、家のなかがすっきりと片付くことで人気です。

はじめて「おもちゃのサブスク型レンタル」の存在を知ったときは、

やっぱり衛生面が気になるし、おもちゃは新品のほうがいいよね。
それに、レンタルよりも買ったほうがお得でしょ。

と思っていた我が家。

お試し気分で利用を始めたところ、思った以上に満足してしまい、すでにユーザー歴3年目

ある年は、1年間でこれだけのおもちゃをレンタルしました。

おもちゃのサブスク(定額制レンタルサービス)で1年間にレンタルしたおもちゃ・知育玩具

「おもちゃのサブスク型レンタル」ならば、

  • 家のなかで子供と過ごす時間を、楽しいものにしたい!
  • 限られた予算で、たくさんの良質なおもちゃで遊ばせてあげたい!
  • 飽きっぽい我が子に合うおもちゃを見つけたい!
  • 家のおもちゃを増やさずに、すっきり暮らしたい!

といった希望を叶えてくれるかもしれません。

ニーズに合った「おもちゃのサブスク型レンタルサービス(定額制レンタルサービス)」を選ぶことができるよう、各社の強み(メリット)・弱み(デメリット)がわかるように比較しました。

独自ランキングもありますので、サービスを選ぶ助けになればと思います。

スポンサーリンク

おもちゃのサブスク型レンタルサービスを申し込む前に、まず知っておいてほしいこと

①おもちゃをレンタルしたい!選択肢は2つ

まず、はじめに…、

おもちゃをレンタルしたい!を思ったとき、選択肢は大きく2つあります。

  1. 月額定額料金を支払うことで、プロの選んだ複数のおもちゃ・知育玩具をレンタル(いわゆるサブスク)
  2. 利用のたびに定められた料金を支払うことで、自分の選んだおもちゃ・知育玩具をレンタル

①は、レンタルするおもちゃを、「自分」で選ぶのではなく、「専門家」に選んでもらいます

そのために、子供の年齢や、興味関心などの情報を伝えます。

レンタルしたいおもちゃは決まっていない(わからない)けど、子供に合った「良いおもちゃ」をレンタルしたい場合は、①がおすすめです。

②は、レンタルするおもちゃを「自分」で選びます

たとえば、「メリーをレンタルしたい!」「ジャンパルーをレンタルしたい!」など、レンタルしたいおもちゃの種類や、レンタルしたい期間が決まっている場合は、②がおすすめです。

この記事では、①の「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」について、詳しく比較しています。

そのほか、大型おもちゃに特化したサブスク、レンタルではなく購入型のサブスクもありますので、その場合は、下記をご参照ください。

▶▶▶大型おもちゃに特化したサブスクなら【Circle Toys】をcheck

▶▶▶購入型のサブスクなら【いろや商店くらぶcheck

②おもちゃのサブスク型レンタルの基本プランとは?

「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」を提供する会社は複数ありますが、サービスの概要はどこも同じです。

一言でいうと、「おもちゃのサブスク型レンタル」とは

  • 月額3,000~4,000円を払うことで、
  • 専門家の選んだおもちゃ・知育玩具6個前後が自宅に届き、
  • 2ヶ月ごとに子供の成長に合わせて交換する

というシステムです。

これがもっとも一般的なプランです。

逆にいうと、これに当てはまらない部分こそ、その会社が他社と差別化している特徴(メリット)か、もしくは他社より劣っているデメリットということになります。

③おもちゃをレンタルするメリット・デメリットって何?

おもちゃをレンタルすることで、

どんないいことがあるのか?

反対に、

どんな困ったことがあるのか?

利用する前は、ちょっとイメージしにくいですよね。

「おもちゃのサブスク型レンタル」を3年続けている私が実感するメリット・デメリットは次のとおりです。

メリット
  • 子供がいても「すっきりした暮らし」ができる
  • 「おうち時間」のネタ切れ時に大助かり
  • おもちゃを人に選んでもらうことは、想像以上に快適
  • 子供の成長に関して、うれしい発見がある
  • 「買うつもり」のおもちゃをお試しできるので失敗がない
  • 「高くて買えないよねぇ」という有名ブランドの知育玩具もレンタル可能
デメリット
  • おもちゃは新品ではない
  • おもちゃの破損・紛失には注意
  • それなりのコストがかかる
  • おもちゃが手元に届く前から費用が発生する場合がある

メリットについて語ると長文になってしまったので(笑)、別の記事にまとめました。

ちなみに、私が「おもちゃのサブスク型レンタル」を利用して一番メリットに感じるのは「不要なおもちゃが増えない」ことです。

一方、一番デメリットに感じるのはおもちゃの「紛失」関連です。いつも返却前はパーツの紛失がないか探し回ることになります…。

ではいよいよ、それぞれの会社の特徴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

おもちゃのサブスク型レンタルサービスの比較|各社メリット・デメリットまとめ

以下の主要「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」7社を比較しました。

これら7社の「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」を比較してみると、共通点、相違点がありました。

共通点
  • おもちゃのサブスクリプション型レンタルサービス(定額制レンタルサービス)である
  • 入会金・会費がかからない
  • 費用は1日あたりコーヒー1杯分くらい
  • 衛生管理を徹底している
  • 知育玩具の取り扱いがある
  • ジャングルジムや滑り台などの大型おもちゃ、お風呂用おもちゃの取り扱いはない
  • おもちゃのプラン作成者が有する資格

→ これらは各社ほとんど同じなので、比較するときに気にしなくてもOKです。

相違点
  • 対象年齢
  • 利用料金・送料の有無・地域による追加料金の有無
  • おもちゃが手元にない期間がゼロか否か
  • +αのサービス
  • おもちゃを破損・紛失したときの対応
  • おもちゃの要望を聞いてもらえるか否か
  • 取り扱っているおもちゃの種類
  • 兄弟プランの有無
  • 申込み~初回おもちゃが届くまでの日数
  • やりとりする手段

→ これらは各社違いがあるので、比較するときに着目したいポイントです!

point

「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」を選ぶときには、各社の「相違点」に着目し、ニーズに合ったサービスを選びましょう。

今回比較した「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」7社の概要を、一覧にまとめると次のとおりです。

特徴月額料金
(税込)
送料
(税込)
対象年齢交換サイクルおもちゃの
総額・個数
プラン
作成者
おもちゃの
空白期間
要望
Cha Cha Cha初月1円キャンペーン中
▶独自プランあり
▶キャラクターおもちゃあり
▶学研おもちゃ豊富
①3,410円
②4,950円
③4,378円
無料①3ヶ月~6歳
②5歳
③3ヶ月~6歳
2ヶ月15,000円以上
6~7点
保育士・教員等なし
おもちゃのサブスク▶初月無料キャンペーン中
▶毎回絵本2冊プレゼント
3,828円無料3ヶ月~6歳2ヶ月15,000円以上
4~7点
+絵本2冊プレゼント
記載なしなし
And TOYBOX▶きめ細かな対応が◎
▶プラン決定後におもちゃの変更可
①3,608円
②3,278円
無料3ヶ月~4歳2ヶ月15,000円相当
4~6個
保育士なし
②〇
キッズ・ラボラトリー▶お試しプランがお得
▶プラン決定後におもちゃの変更可
▶毎月交換〇
①4,378円
②2,574円
お届け時のみ
1,100円
3ヶ月~8歳①1ヶ月
②2ヶ月
15,000円相当
①5~7個
②4~6個
おもちゃ
コンシェルジュ
なし
IKUPLE(イクプル)▶5%ポイント還元
▶日用品の合わせ買い可能
▶少し大きめおもちゃの取り扱いあり
①3,700円
②2,490円
無料3ヶ月~4歳2ヶ月2~3万円相当
①6個
②3個
おもちゃコンサルタントあり
トイサブ!▶サービス開始がもっとも早い
▶口コミ多い
3,674円無料3ヶ月~6歳2ヶ月15,000円相当以上
6個(0~3歳)
5個(4~6歳)
認定ベビートイ
インストラクター
なし
ハッピートイ!▶6ヶ月コースなら利用料最安
▶毎月交換〇
①4,620円~
②3,190円~
③1,628円~
無料6ヶ月~4歳①1ヶ月
②2ヶ月
③6ヶ月
12,000~15,000円相当
4~5個
知育玩具
インストラクター
なし×
※レギュラープランの場合

次に、それぞれの「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」を比較した詳細と、メリット・デメリットについて解説します!

①Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」

Cha Cha Cha」は自立の株式会社の提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

おすすめPOINT(メリット)
  • 新規入会特典として、初月1円キャンペーン実施中
  • 他社にはない独自プランあり(学研ステイフル監修プラン・特別支援教育プラン)
  • キャラクターおもちゃの取り扱いあり
  • 学研のおもちゃ豊富
  • 兄弟プランあり
  • 手元におもちゃがない期間ゼロ
  • ほかのサービスと比較して、対象年齢が幅広い(3ヶ月~6歳
  • 全国一律料金
デメリット
  • 最低契約期間(毎月払いコース:60日、半年払いコース:90日、一年払いコース:180日)がある
割引

いまなら初月1円キャンペーン中!

>>公式サイト【Cha Cha Cha】で詳細を確認

Cha Cha Cha」の大きな特徴は、他社にはない独自のプランがあることです。

「基本プラン」のほか、学研ステイフルが監修した学習特化プランである「学研ステイフルプラン」、福祉施設を運営する企業ならではの、発達が気になる方向け特別支援教育プラン」があります。

ニーズに合えばとても魅力的なプランだと思います。

また、キャラクターおもちゃの取り扱いがあるのもここだけ。

さらには、いまなら初月1円キャンペーン中! 

利用しない手はないほどお得なキャンペーンなので、これを機に「おもちゃのサブスク型レンタル」を体験してみてはいかがでしょうか。

お知らせ

2022年9月1日以降の新規入会者を対象に、基本プランを月額210円値上げすることが予定されています。今回の改定に関して、2022年8月31日までに入会している方は対象外・月額料金据え置きとなり、これまでの価格のまま利用可能です。入会を検討している方はいまが値上げ前のチャンスです!

月額料金(税込)①(基本プラン)3,410円
②(学研ステイフル監修プラン)4,950円
③(特別支援教育プラン)4,378円
送料(税込)往復無料
対象年齢生後3ヶ月~6歳
※②「学研ステイフル監修プラン」は5歳児のみ
おもちゃの金額・個数15,000円以上
6~7点
おもちゃの交換頻度2ヶ月
おもちゃの空白期間なし
おもちゃの延長・買取ともに 〇
きょうだいプランあり
おもちゃプラン作成者保育士・教員
要望手持ちのおもちゃと重複を避ける:〇
借りたいおもちゃのリクエスト:〇
消毒方法プラスチック製おもちゃ:
電解水や真水による水洗い
→高温スチームによる熱処理
→消毒清拭(77度以上のアルコール使用)
木製おもちゃ:
高温スチームによる高温殺菌
→必要に応じて次亜塩素酸水による細部の除菌
布製おもちゃ:
ベビー用洗濯液体石鹸を用いた手洗い
紛失・破損破損・汚れ:弁償不要
おもちゃ本体紛失:特価価格での買取
パーツ紛失:上限1つにつき100~700円
最低利用期間毎月払いコース:60日
半年払いコース:90日
一年払いコース:180日
決済日発送日(以降、30日ごと※毎月払いコースの場合)
解約方法決済日から一週間ほど前に余裕をもって、お問合せフォームから退会の旨を連絡

実際に利用したレビュー記事はこちらです。

いまなら初月1円キャンペーン中!

独自プランが魅力

②おもちゃのサブスク

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「おもちゃのサブスク」

おもちゃのサブスク」は株式会社アドリムの提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

おすすめPOINT(メリット)
  • check! いまだけ初月無料キャンペーン中!
  • 他社にはない絵本2冊プレゼントサービスあり
  • 取り扱いは知育玩具のみ
  • 手元におもちゃがない期間ゼロ
  • ほかのサービスと比較して、対象年齢が幅広い(3ヶ月~6歳
  • 全国一律料金(海外・離島は要問合せ)
デメリット
  • リクエストは基本的に不可(リクエストにより遊び方や知育玩具の傾向に偏りが出てしまうのを避けるという、運営方針によるため)
  • 2022年4月サービス内容の変更(改悪の印象)に伴い、破損・汚損・紛失については原則当該おもちゃを買取
割引
  • 【6ヶ月一括支払い】月額3,637円(5%OFF)
  • 【12ヶ月一括支払い】月額3,445円(10%OFF)

いまなら初月無料キャンペーン中!

>>公式サイト【おもちゃのサブスク】で詳細を確認

「おもちゃのサブスク」の大きな特徴は、他社にはない絵本2冊プレゼントサービス。

絵本のプロが月齢・性別に合った絵本(中古・クリーニング済)を選んでくれます。

知育玩具のレンタルに加え、絵本2冊がもらえると考えると、他社と比べてかなりお得感があります。

これは同じ企業が「絵本のサブスク」を手掛けているからこそ可能なサービス。

「おもちゃのサブスク」は、他社と同価格帯で絵本まで付いてくるという高コスパなサービスですが、単純にコストで比較してもすごいんです。12ヶ月一括支払いをすることで、なんと2ヶ月分が無料。その割引率は、7社中最大です(2022年4月、利用料金と割引率が変更になりました)。

さらにいまなら初月無料キャンペーン実施中! 

いつ終わるのかわからないキャンペーンなので、気になる方はおもちゃのサブスク公式サイトにてcheckしてみてください♪

月額料金(税込)3,828円
送料(税込)往復無料  ※海外・離島は要問合せ
対象年齢生後3ヶ月~6歳
おもちゃの金額・個数15,000円以上
4~7点
+絵本2冊プレゼント
おもちゃの交換頻度2ヶ月
おもちゃの空白期間なし
おもちゃの延長・買取延長 × ・ 買取 〇
きょうだいプランなし
おもちゃプラン作成者記載なし
要望手持ちのおもちゃとの重複を避ける:×
借りたいおもちゃのリクエスト:×
消毒方法プラスチック製おもちゃ:
アルコール消毒清拭クロスと洗浄クロスによる付着物の除去、拭き上げ
場合により表面を磨く
木製おもちゃ:
無添加・無着色・無香料の口に入っても安全な石鹸やアルコールによる消毒
布製おもちゃ:
無添加・無着色・無香料の口に入っても安全な石鹸での手洗い
手洗いが難しいものは、アルコール消毒清拭クロスと洗浄クロスによる拭き上げと綿棒で付着物の排除
紛失・破損破損・汚れ・紛失:原則買取
最低利用期間1ヶ月更新プラン:2ヶ月
6ヶ月更新プラン:6ヶ月
12ヶ月更新プラン:12ヶ月
決済日申込日(2回目以降は初回発送日を基準とし、1ヶ月後)
解約方法次回決済日10日前までに、公式サイト「サービス解約」チャットより連絡

我が家で実際に利用した口コミはこちらにまとめました。

絵本2冊プレゼント!/

いまなら初月無料キャンペーン実施中

③And TOYBOX(アンド・トイボックス)

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「And TOYBOX(アンド・トイボックス)」

R3年10月1日~サービス名称が「TOYBOX」から「And TOYBOX」へと変更になりました。

And TOYBOX」は、「株式会社みのり」が提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

「株式会社みのり」は、薬剤師×保育士資格を有するご夫婦が運営されているようです。

おすすめPOINT(メリット)
  • 担当保育士と「メール」や「LINE」でおもちゃのリクエスト・相談ができる
  • プラン作成後におもちゃの変更ができる
  • 提携調剤薬局の薬剤師が消毒工程を監修
  • 手元におもちゃがない期間ゼロ(2020年6月~)
  • 兄弟プランあり
デメリット
  • 最低契約期間(2ヶ月)がある
  • 返信に時間がかかる場合も
割引
  • 【6ヶ月一括支払い】6ヶ月目の利用料が半額
  • 【12ヶ月一括支払い】12ヶ月目の利用料が無料

いまだけ「初月30%OFF」&「全額返金保証」2大キャンペーン中(2022年7月11日~)

>>公式サイト【And TOYBOX(アンド・トイボックス)】で詳細を確認

「And TOYBOX」の特徴は、業界一といっても過言ではないきめ細やかな対応です。

ユーザーとのコミュニケーションを大切にされていて、担当保育士さんとLINEやメールで納得のいくまでやりとりをしたのち、子供の個性に合ったおもちゃプランが決定されます(※プレミアムプランの場合)。

memo

我が家では実際に「And TOYBOX」を利用していましたが、「こんなこと伝えても大丈夫かな?」と心配になるような細かな要望を伝えても、丁寧なお返事と、それを反映したプランが届きました。

届くおもちゃは、子供の月齢だけでなく、成長段階ごとの個性と興味を反映したプランになっているので、遊びのなかで「もうこんなことができるの?!」「いつのまにかこんなことができるようになった!」といったうれしい発見があります。

我が家が利用していたのは少し前のことなので、いまは変わったかもしれませんが、とくに1歳前後の知育玩具が充実していてすばらしかったです。逆に、2歳に近づくにつれて、だんだんとチョイスが微妙な感じになっていき…、保育園に入るのをきっかけに解約。その後、別のサービスに乗り換えました。

月額料金(税込)①(プレミアムプラン)3,608円 ※プラン作成後におもちゃの変更可
②(スタンダードプラン)3,278円 ※プラン作成後におもちゃの変更不可
送料(税込)往復無料
対象年齢生後3ヶ月~4歳
おもちゃの金額・個数①②15,000円相当4~6点
おもちゃの交換頻度①②2ヶ月~
おもちゃの延長・買取ともに可
きょうだいプランあり
おもちゃプラン作成者保育士資格を有するスタッフ
要望手持ちのおもちゃと重複を避ける:〇
借りたいおもちゃのリクエスト:〇
消毒方法除菌剤「プロトクリン・アクア(次亜塩素酸:精製水=1:3)」使用
紛失・破損破損・汚れ:弁償不要
おもちゃ本体紛失:割引価格での買取
パーツ紛失:パーツ1つにつき330円(税込)~いくつ紛失しても1商品あたりMax 1,320円(税込)
最低利用期間2ヶ月
決済日申込日
解約方法LINEメニューより退会申請可能
レンタル中のおもちゃをすべてダンボールに入れ配送業者に渡したうえで退会ボタンをタップ

▼実際に我が家でおもちゃレンタルサービス「And TOYBOX」を利用してみた口コミはこちら

実際に利用してみると、「プレミアムプラン」の、事前に届くおもちゃがわかり、希望により別のおもちゃに交換できるサービスはとてもよかったです。どれもすてきなおもちゃばかりで、届くのが待ち遠しかったです。

\我が家でもっとも長くお世話になりました/

子供の個性に合った失敗のないおもちゃを借りるならここ

④キッズ・ラボラトリー

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「キッズ・ラボラトリー」

キッズ・ラボラトリー」は、キッズ・ラボラトリー株式会社の提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

おすすめPOINT(メリット)
  • 30日までの全額返金保証あり
  • 高額な知育玩具ブランド(ボーネルンド等)が必ずお届けアイテムに含まれる
  • おもちゃコンシェルジュと「メール」「LINE」「SMS」でやりとり
  • プラン作成後におもちゃの変更ができる
  • サービス開始から間もない(2020年1月~)ため、おもちゃが新しい(新品の場合もあり)
  • ほかのサービスと比較して、対象年齢が幅広い(3ヶ月~8歳
  • 全国一律料金
  • 最低契約期間1ヶ月
デメリット
  • 送料がかかるため、コースやおもちゃの交換頻度によっては割高になる

「キッズ・ラボラトリー」が「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」を開始したのは2020年1月。今回比較した7社のなかでは、後発組になります。

そのため、「毎月交換コースがある」「30日までの全額返金保証」「対象年齢8歳まで」など他社と比較してがんばっている点がたくさんあります。

対象年齢が幅広いからこそ、低年齢だけを対象とした他社ではなかなか取り扱うことのできない「キュボロ」も取り扱っています。

「キュボロ」とは、玉のとおる溝や穴が掘られた立方体を組み合わせてお城のようなタワーを作り、ビー玉のとおる道を作って遊ぶ、スイス製知育玩具(立体パズル)です。あの藤井聡太さんは、3歳の頃から「キュボロ」を遊びこなしていたそうです。デメリットは価格が3~4万円と高額なこと。レンタルでお試しできるのは大きなメリットです。

他社と比較して、デメリットにも思える「片道分の送料がかかる」点ですが、送料込みで考えても、一般的なおもちゃの交換頻度である「2ヶ月」分の料金(一般的なおもちゃ個数4~6点のプラン)で比較すると、もっとも安価であることがわかります。

サービス名2ヶ月分の料金(送料・税込)
おもちゃ個数4~6個
2ヶ月分の料金(送料・税込)
そのほかプラン
Cha Cha Cha6,820円9,900円
(学研ステイフル監修プラン)
8,756円
(特別支援教育プラン)
おもちゃのサブスク7,656円
And TOYBOX6,556/7,216円
キッズ・ラボラトリー6,248円10,956円
(おもちゃを毎月交換)
IKUPLE(イクプル)7,400円~4,980円~
(おもちゃ個数3個・2ヶ月ごとに交換)
トイサブ!7,348円
ハッピートイ!6,380円~9,240円~
(おもちゃを毎月交換)
3,256円~
(おもちゃを6ヶ月ごとに交換)

送料込みでもお得!

月額料金(税込)①(毎月コース)4,378円
②(お試しプラン)2,574円
送料(税込)お届け時のみ1,100円 ※交換・返却時の送料は無料
対象年齢生後3ヶ月~8歳
おもちゃの金額・個数15,000円相当
①(毎月コース)毎月5~7点
②(お試しプラン)隔月4~6点
おもちゃの交換頻度①1ヶ月
②2ヶ月
おもちゃの延長・買取ともに 〇
きょうだいプランなし
※オプションで「兄弟パック」あり
おもちゃプラン作成者おもちゃコンシェルジュ
要望手持ちのおもちゃと重複を避ける:〇
借りたいおもちゃのリクエスト:〇
消毒方法高温スチーム
除菌剤「プロトクリンアクア(次亜塩素酸:精製水=1:3)」
紛失・破損したときの対応破損・汚れ:弁償不要
紛失:買取もしくは自分で紛失パーツをそろえて返却
※安心紛失補償パックあり
最低利用期間1ヶ月
決済日発送基準日
※契約後に個別に連絡あり
解約方法おもちゃコンシェルジュまで連絡
発送基準日から21日前に解約を申請した場合は、次月のサービス料金は不要

\お試しプランが安い/

対象年齢8歳まで!ここでしかレンタルできないおもちゃあり

⑤IKUPLE(イクプル)

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「IKUPLE(イクプル)」

IKUPLE(イクプル)」は株式会社光畑紙店の提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

おすすめPOINT(メリット)
  • おもちゃの総額が他社より高い(2~3万円相当)
  • おもちゃのレンタルと同時に、日用品の買い物も可能
  • 5%をポイント還元! 日用品の買い物に利用可能
  • 紛失・破損したときの弁償・買取なし
  • 少し大きなおもちゃの取り扱いあり
デメリット
  • 手元におもちゃがない期間あり
  • 地域によって利用料金が異なる(北海道+500円、沖縄+800円)
  • 最低契約期間(2ヶ月)がある

紙製品を取り扱う会社ならでは(?)の「紙製品を中心とした日用品の買い物ができる」「日用品の買い物に利用可能なポイント5%還元」といったオリジナルサービスが大きな特徴です。

また、紛失・破損時の弁償や買取がないのはここだけ

元気すぎるお子様がいるご家庭でも、安心しておもちゃで遊ばせてあげられるのではないでしょうか。

また、余談ですが、7社すべてメールによるやりとりを経験しましたが、そのやりとりが誠実でもっとも印象がよかったのは「IKUPLE(イクプル)」さんでした。いい会社だなぁ、がんばってほしいなぁというのが個人的な感想です。

お知らせ

2022年8月22日~サービス内容の変更が予定されています。「改悪」ではなく「改良」に向かう印象ですが、詳細は公式サイトにてご確認ください。

月額料金(税込)①(レギュラープラン)3,700円
②(ライトプラン)2,490円
送料(税込)往復無料
対象年齢生後3ヶ月~4歳
おもちゃの金額・個数①(レギュラープラン)2~3万円相当6点
②(ライトプラン)3点
おもちゃの交換頻度2ヶ月~
おもちゃの延長・買取ともに 〇
きょうだいプランなし
おもちゃプラン作成者おもちゃコンサルタント
要望手持ちのおもちゃと重複を避ける:〇
借りたいおもちゃのリクエスト:△(商品はNG、ジャンルや特徴はOK)
消毒方法要時生成型亜塩素酸イオン水溶液(MA-T)使用
紫外線殺菌導入
紛失・破損弁償不要
最低利用期間2ヶ月
決済日申込日
解約方法マイページの「退会」より手続き

イクプルのお試しキャンペーン(※2021年5月で終了)を利用してみました!

他社よりも豪華なおもちゃを選ぶなら

質問など対応への好感度大

⑥Toysub!(トイサブ!)

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「トイサブ!」

トイサブ!」は、株式会社トラーナの提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

おすすめPOINT(メリット)
  • 定額制おもちゃレンタルサービスのなかでは歴史が長い(2015年~)
  • 兄弟プランあり
  • 多くのメディアで紹介されている
  • おもちゃ紛失時の弁償の上限が決まっている
  • 手元におもちゃがない期間ゼロ
  • ほかのサービスと比較して、対象年齢が幅広い(3ヶ月~6歳
  • 全国一律料金
デメリット
  • 最低契約期間(2ヶ月)がある
割引
  • 【6ヶ月一括支払い】税込20,941円(1,103円お得・5%OFF)
  • 【12ヶ月一括支払い】税込39,679円(4,409円お得・10%OFF)

「トイサブ!」は民放初の赤ちゃん向け番組「シナぷしゅ」のスポンサーでもあるので、CMを見たことがあるという方も多いのではないでしょうか。

「トイサブ!」は、今回比較した7社のなかで、もっとも早くにサービスを開始しています。

そのため、「口コミの多さ」と「安心感」という強みがあります。

長く続いているサービスですが、2020年10月~対象年齢が「3ヶ月~4歳」から「3ヶ月~6歳」に広げられるなど、サービスの改良が続けられています(改悪ではない点がすばらしいです…)。

画像は、トイサブ!公式サイトから引用

4~6歳プランには「プログラミング的思考を養う」おもちゃが多く含まれます。

プログラミングを学んでいない親世代が「どんなおもちゃがいいんだろう?」と頭を悩ませることなく、適切なおもちゃをレンタルできるので、いまの時代によく合っていると思います。

月額料金(税込)3,674円
送料(税込)往復無料
対象年齢生後3ヶ月~6歳
おもちゃの金額・個数15,000円相当
0~3歳:6点
4~6歳:5点
おもちゃの交換頻度2ヶ月~
おもちゃの延長・買取ともに 〇
きょうだいプランあり
おもちゃプラン作成者認定ベビートイインストラクター
要望手持ちのおもちゃと重複を避ける:〇
借りたいおもちゃのリクエスト:〇
消毒方法アルコール
除菌剤「プロトクリンアクア(次亜塩素酸:精製水=1:3)」使用
紛失・破損破損・汚れ:弁償不要
おもちゃ本体紛失:上限1,000円
パーツ紛失:1つにつき上限300円
最低利用期間2ヶ月
決済日発送日
以降、毎月同じ日付に課金
解約方法お問い合わせフォームより「契約後の解約について」を選択
→カスタマーサポートまで連絡

\利用者・口コミ多数の安心感!/

安心の実績で選ぶならここ

⑦ハッピートイ!

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)のおすすめ「ハッピートイ!」

「ハッピートイ!」は株式会社ユニットの提供する定額制おもちゃレンタルサービスです。

おすすめPOINT(メリット)
  • 知育玩具先進国のフランス・ベルギー・ドイツの玩具メーカーを中心にセレクト
  • 6ヶ月コースならば7社のなかで月額料金最安
  • 手元におもちゃがない期間ゼロ
  • 最低契約期間1ヶ月(基本は1年契約)
デメリット
  • 記事執筆時点で確認したところ、現時点で利用者側の要望(手持ちおもちゃとの重複やリクエスト)は聞いていないとのこと
  • 地域によって利用料金が異なる

「ハッピートイ!」の特徴は、今回比較した5社のなかで唯一「6ヶ月交換コース」があり、その価格が月額1,480円~と格安であること。

その安さはメリットですが、記事執筆時点で確認したところ、「現時点で利用者側の要望(手持ちおもちゃとの重複やリクエスト)は聞いていない」という、無視することが難しいデメリットがありました。

月額料金(税抜)①(1ヶ月コース)4,620円~
②(2ヶ月コース)3,190円~
③(6ヶ月コース)1,628円~
送料(税抜)往復無料
おもちゃの金額・個数12,000~15,000円相当
4~5点
おもちゃの交換頻度①1ヶ月
②2ヶ月
③6ヶ月
おもちゃの延長・買取買取可
おもちゃのプラン作成知育玩具インストラクター
要望を聞いてもらえるか?不可
消毒方法消毒剤「チャーミスト」使用
紛失・破損したときの対応日常使いでできる破損はOK
紛失の場合は弁償金額を請求
対象年齢生後6ヶ月~4歳

今回比較した「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」7社中「ハッピートイ!」のみ、おもちゃの消毒に「チャーミスト」を用いていました。 成分は次亜塩素酸ナトリウムのようです。

「ハッピートイ!」の6ヶ月コースの料金は魅力でしたが、手持ちのおもちゃと同じものや似ているものが届いてしまった場合でも、6ヶ月交換できないことを思うと…、ためらってしまいました。今後、もしかしたら要望を聞いてもらえる体制に改善されるかもしれませんね(推測)。

おもちゃの定額制レンタルサービス(サブスク)|ニーズ別おすすめ

ここまで比較した「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」7社の特徴をまとめると、次のとおりです(再掲)。

特徴月額料金
(税込)
送料
(税込)
対象年齢交換サイクルおもちゃの
総額・個数
プラン
作成者
おもちゃの
空白期間
要望
Cha Cha Cha初月1円キャンペーン中
▶独自プランあり
▶キャラクターおもちゃあり
▶学研おもちゃ豊富
①3,410円
②4,950円
③4,378円
無料①3ヶ月~6歳
②5歳
③3ヶ月~6歳
2ヶ月15,000円以上
6~7点
保育士・教員等なし
おもちゃのサブスク▶初月無料キャンペーン中
▶毎回絵本2冊プレゼント
3,828円無料3ヶ月~6歳2ヶ月15,000円以上
4~7点
+絵本2冊プレゼント
記載なしなし
And TOYBOX▶きめ細かな対応が◎
▶プラン決定後におもちゃの変更可
①3,608円
②3,278円
無料3ヶ月~4歳2ヶ月15,000円相当
4~6個
保育士なし
②〇
キッズ・ラボラトリー▶お試しプランがお得
▶プラン決定後におもちゃの変更可
▶毎月交換〇
①4,378円
②2,574円
お届け時のみ
1,100円
3ヶ月~8歳①1ヶ月
②2ヶ月
15,000円相当
①5~7個
②4~6個
おもちゃ
コンシェルジュ
なし
IKUPLE(イクプル)▶5%ポイント還元
▶日用品の合わせ買い可能
▶少し大きめおもちゃの取り扱いあり
①3,700円
②2,490円
無料3ヶ月~4歳2ヶ月2~3万円相当
①6個
②3個
おもちゃコンサルタントあり
トイサブ!▶サービス開始がもっとも早い
▶口コミ多い
3,674円無料3ヶ月~6歳2ヶ月15,000円相当以上
6個(0~3歳)
5個(4~6歳)
認定ベビートイ
インストラクター
なし
ハッピートイ!▶6ヶ月コースなら利用料最安
▶毎月交換〇
①4,620円~
②3,190円~
③1,628円~
無料6ヶ月~4歳①1ヶ月
②2ヶ月
③6ヶ月
12,000~15,000円相当
4~5個
知育玩具
インストラクター
なし×
※レギュラープランの場合

ニーズ別おすすめはこちらです。

▶おもちゃで失敗したくない

「おもちゃで失敗したくない」方におすすめなのは、こちらです。

担当者と納得のいくまでやりとりができ、おもちゃプラン作成後であっても、

あれ…? このおもちゃはイマイチだな…。

と思ったら変更ができるのは「And TOYBOX」と「キッズ・ラボラトリー」のみ。

納得のおもちゃだけレンタルすることができます。

▶毎日忙しい…でも最低限の知育には取り組みたい

「忙しいけど、最低限の知育には取り組みたい」方におすすめなのは、こちらです。

「おもちゃのサブスク」では、知育玩具のレンタルに加え、毎回絵本2冊がプレゼントされます。

このようなサービスがあるのは「おもちゃのサブスク」のみ。

私の周りには「こどもちゃれんじ」利用者が多いのですが、みんな口をそろえていうのが、

とりあえず、これだけやらせておけばOK! っていうのが楽でいい。

ということ。

働きながら子育てをすると、1日のサイクルをまわすので精一杯ですよね。

そんななか、時間を見つけて子供の年齢・成長に合った絵本やおもちゃを買うためにネット検索したり、amazonや楽天をさまようのは、かなり大変…。

それが「こどもちゃれんじ」なら自分で探さなくても勝手に送られてくるから楽という話なんです。

「おもちゃのサブスク」なら、それと同じようなイメージで利用できます。

「こどもちゃれんじ」のデメリットである「おもちゃがどんどん増えていく…」状態を避けられる点も、大きなメリット。

▶あまりコストをかけたくない

「あまりコストをかけたくない」方におすすめなのは、こちらです。

一般的なおもちゃの交換頻度である「2ヶ月」分の料金について、一般的なおもちゃ個数4~6点のプランと、(参考までに)そのほかのプランを各社比較してみました。

サービス名2ヶ月分の料金(送料・税込)
おもちゃ個数4~6個
2ヶ月分の料金(送料・税込)
そのほかプラン
Cha Cha Cha6,820円9,900円
(学研ステイフル監修プラン)
8,756円
(特別支援教育プラン)
おもちゃのサブスク7,656円
And TOYBOX6,556/7,216円
キッズ・ラボラトリー6,248円10,956円
(おもちゃを毎月交換)
IKUPLE(イクプル)7,400円~4,980円~
(おもちゃ個数3個・2ヶ月ごとに交換)
トイサブ!7,348円
ハッピートイ!6,380円~9,240円~
(おもちゃを毎月交換)
3,256円~
(おもちゃを6ヶ月ごとに交換)

安い順から、次のとおりです。

  1. キッズ・ラボラトリー
  2. ハッピートイ!(※地域差あり)
  3. And TOYBOX(※スタンダードプラン)

もっともコストをかけずに利用するなら、キッズ・ラボラトリーの「お試しプラン」がおすすめ。

もし、おもちゃの個数が3個でいいなら「IKUPLE(イクプル)」、おもちゃを6ヶ月ごとに交換でいいなら「ハッピートイ!(※地域差あり)」を選ぶと、さらにお手頃価格で続けることができます。

▶まずは「お試し」してみたい・キャンペーンを利用したい

「本格的にサービスを利用する前に、まずは「お試し」してみたい!」

「お得なキャンペーンがあれば利用してみたい!」

という方におすすめなのは、こちらです。

「お試しプラン」が用意されているのは「キッズ・ラボラトリー」のみ。2ヶ月間・おもちゃ個数4~6個【6,248円】で利用できます。

「お試しプラン」という名称ではありませんが、「IKUPLE(イクプル)」の「ライトプラン」なら、2ヶ月間・おもちゃ個数3個【4,980円~】で利用できます。

また、お得なキャンペーン開催中なのは「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」と「おもちゃのサブスク」のみ。

「Cha Cha Cha」初月1円キャンペーン中▶おもちゃ個数6~7点、2ヶ月間【3,411円】、「おもちゃのサブスク」初月無料キャンペーン中▶おもちゃ個数4~7点、2ヶ月間【3,828円】で利用できます。

▶子供の年齢が5歳以上

「子供の年齢が5歳・6歳・7歳・8歳」という方におすすめなのは、こちらです。

「トイサブ!」「Cha Cha Cha」「おもちゃのサブスク」なら、対象年齢3ヶ月~6歳

「キッズ・ラボラトリー」なら、対象年齢がもっとも幅広く、3ヶ月~8歳まで利用できます。

▶プログラミングのおもちゃで遊ばせたい

「プログラミングのおもちゃで遊ばせたい」方におすすめなのは、こちらです。

対象年齢が幅広いサービスでは、プログラミングおもちゃの取り扱いがあります。

たとえば、「キッズ・ラボラトリー」では4歳からプログラミングが学べる手のひらサイズのロボット「マタタラボ」(くもん出版)の取り扱いがあります。

また、「トイサブ!」の4~6歳プランには、「プログラミング的思考を養うおもちゃ」が多く含まれます。

画像は、トイサブ!公式サイトから引用

「Cha Cha Cha」の4~6歳プランには、「はじめてのプログラミングカー」などのプログラミング系おもちゃのほか、「集中力だったり、問題を解決するために必要な思考能力を養うおもちゃ」が選定されています。

▶キャラクターのおもちゃで遊ばせたい

「キャラクターのおもちゃで遊ばせたい」方におすすめなのは、こちらです。

check Cha Cha Cha

いまのところ、キャラクターのおもちゃの取り扱いがあるのは1社のみです。

▶おもちゃを毎月交換したい

「おもちゃを毎月交換したい」方におすすめなのは、こちらです。

おもちゃを2ヶ月ごとに交換するサービスが一般的で、1ヶ月ごとに交換するプランがあるのは2社のみ。

「子供が飽きっぽいのよね…」

という方には、(お値段は上がりますが)毎月交換プランがおすすめです。

▶おもちゃを兄弟で使いたい

「おもちゃを兄弟で使いたい」方におすすめなのは、こちらです。

check And TOYBOX

check トイサブ!

check Cha Cha Cha

1人分の料金で、年齢の異なる兄弟分のおもちゃを分け合うことができます。

たとえば、おもちゃが6個届く場合、3個は兄用、3個は弟用といった感じです。

また、「キッズ・ラボラトリー」に兄弟プランはありませんが、オプションで「兄弟パック」というものが存在します。

兄弟パックは、サービスをご利用いただいているお子様と同居している兄弟(姉妹)に限り、半額でサービスを利用できるオプションサービスです。下のお子様への誤飲配慮をしますので、小さなお子様がいるご家庭でも安心してご利用いただけます

キッズ・ラボラトリー公式サイトより引用

おもちゃのサブスク型レンタルサービス|おすすめランキング

サービス内容・料金に変更があるかもしれないので、申し込み前には、一度ご自身で各社公式サイトにてご確認ください。

以上のことから、私の個人的な「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」おすすめランキングは次のとおりです。

0~4歳向けランキング

  1. Cha Cha Cha/キッズ・ラボラトリー
  2. おもちゃのサブスク
  3. And TOYBOX

~6歳向けランキング

  1. Cha Cha Cha/キッズ・ラボラトリー
  2. おもちゃのサブスク
  3. トイサブ

※ランキングは、「コスト」…一般的なおもちゃ個数4~6点のプラン、2ヶ月分の料金が高いほうから1~7点、「リクエストの可否」…1~3点、「独自の強み」…強みごと1点、ほか他社と比べて劣っている点があれがー1点とし、総合得点が高いほうから1位、2位、3位を選びました。

▼各社公式サイトはこちらです。

▼我が家で実際に「おもちゃのサブスク型レンタルサービス」を利用してみた感想・口コミはこちらです。ご参考になりましたら幸いです。

ここまでお読みいただきありがとうございました!

「たくさん遊ぶ」と「すっきりした暮らし」を両立

「今日は子供と何して過ごそう…?」
育休中の私を助けてくれたのがおもちゃのレンタルサービスでした。

これまでたくさんのおもちゃを無駄にした…。
子供に合ったおもちゃがわからない…。
おうち時間にマンネリを感じている…。

こうしたお悩みはありませんか?
1日あたりコーヒー1杯分の定額で、良質な知育玩具をお試しできる、おもちゃのレンタルサービスがおすすめです!

スポンサーリンク
当ブログ内の商品は楽天ROOMでもご紹介しています♪

おもちゃのサブスク
スポンサーリンク
おにぱんをフォローする
フルイク

コメント

タイトルとURLをコピーしました