Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)を徹底レビュー|初月1円がすごい!0歳・3歳きょうだいプランを利用したおもちゃのサブスク型レンタルの口コミ

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」を徹底レビュー・口コミ・評判・感想おもちゃのサブスク

続々と登場するおもちゃのサブスク型レンタルサービスのなかでは、後発組となる【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】。

おもちゃのサブスクって何?

月額料金を支払うことで、子供の成長に合ったおもちゃ・知育玩具が自宅に届き、成長に合わせて一定のサイクルごとに交換するサービスです。

【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】公式サイトのトップページには、

今しかいらない

今だからいる。

とありますが、それはおもちゃのサブスク型レンタルサービスを2年以上利用している私が、サービスをおすすめしたい1番の理由でもあります。

子供が小さい時期って、成長に合わせて必要なおもちゃがどんどん変わっていきますよね。全部買っていたら賃貸暮らしの我が家は収納が溢れます。

2020年12月にサービスを開始した【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】は、後発ならではの独自プランが魅力です。

この記事では、

  • 「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」ってどんなサービス?
  • 「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」のメリット・デメリットは?
  • 「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」ではどんなおもちゃが届くの?

と悩んでいる方に向けて、【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】を実際に体験したからこそわかった口コミ・レビューをまとめました。

我が家では0歳・3歳向けきょうだいプランを利用しました!

お知らせ

2022年9月1日以降の新規入会者を対象に、基本プランを月額210円値上げすることが予定されています。今回の改定に関して、2022年8月31日までに入会している方は対象外・月額料金据え置きとなり、これまでの価格のまま利用可能です。入会を検討している方は値上げ前のいまがチャンスです

\いまなら初月1円で始めやすい♪/

独自プランが魅力

他社サービスとの比較はこちらの記事にまとめましたので、よろしければご覧ください。

スポンサーリンク

知育玩具のサブスク【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】とはどんなサービス?

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」は自立の株式会社の提供するおもちゃのサブスク型レンタルサービスです。

基本プランでは15,000円相当以上6~7点のおもちゃが届き、2ヶ月ごとに交換できます。

特徴①選べる3つの料金プラン

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の一番大きな特徴ともいえるのが、選べる3つの料金プランがあること。

実際には「4つの」プランがありますが、ひとつは法人向けプランなので、「3つの」一般家庭向けプランについてご紹介します。

基本プラン学研ステイフル監修プラン特別支援教育プラン
対象0~6歳5歳発達が気になる方
月額料金
(税込)
3,410円4,950円4,378円
交換サイクル2ヶ月に1回2ヶ月に1回2ヶ月に1回
送料なしなしなし
特徴ベーシックプラン
定価15,000円以上のおもちゃ
学習特化プラン
プログラミングや育脳メイン
特別支援特化プラン

他社と同等のサービスを提供する「基本プラン」のほか、学研ステイフルが監修した学習特化プランである「学研ステイフルプラン」、放課後等デイサービス・就労支援施設といった福祉施設を運営する企業ならではの、発達が気になる方向け特別支援教育プラン」があります。

他社にはない独自プランなので、ニーズに合えばとても魅力的なプランだと思います。

特別支援教育プラン」の内容がわかりにくかったので、問い合わせた内容をまとめておきます。

特別支援教育プラン」では「運動発達」「言語発達」「社会性」などの発達年齢を考慮し、とくに発達を促したい部分に合わせたおもちゃが、放課後等デイサービスに携わる、障害に関して専門知識を持ったスタッフさんによって選定されます。

一方の「基本プラン」では、総合的な発達を促す、さまざまなジャンルのおもちゃが選定される場合が多いため、子供の発達状況によっては遊べないおもちゃが出てくる可能性があるとのことです。

「特別支援教育プラン」の利用に医師の診断は必須ではないので、どんな方でも申し込み可能です。基本プランで様子を見て、変更する方も多いとのことでした。

特徴②子供のプロがおもちゃを選定

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」でおもちゃを選んでくれるのは、「保育士」「教員」といった子供を相手にお仕事をしているスタッフさんです。

私自身、以前は「子供=未知なる生物」という認識でしばらく生きていましたが、自分の子供が生まれて、こうやって成長していくんだな~、こういうときに怒るんだな~、こういうものが好きなんだな~と、日々ちょっとずつ子供のことを知っていくのを実感します。

それに対して「保育士」「教員」のスタッフさんは、お仕事の経験から子供の発育段階や興味・関心を熟知した子供のプロ」!

プロならではの視点で、要望や悩みに寄り添ったおもちゃプランを提案してくれます。

特徴③事前アンケートにてリクエスト可能

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」では申し込み後、初回ヒアリングフォームにて、

  • 現在持っているおもちゃ
  • 子供が興味を持つこと
  • 居住環境
  • 要望

を入力することができます。

そのため、手持ちのおもちゃとの重複を避けることはもちろん、

賃貸暮らしの2階だから、下の階に音が響くおもちゃは困るな…。

下の子が小さくて誤飲の心配があるから、小さなパーツを含むおもちゃは避けてほしいな…。

などの事情も配慮してもらえます。

また、「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」でレンタル可能なおもちゃの一部は公式サイトにて公開されているので、もし「これを借りたい!」というおもちゃがあれば、ピンポイントでリクエスト可能です。

check>>Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)公式サイト

基本情報

そのほか基本情報はこちらにまとめました。

月額料金(税込)①(基本プラン)3,410円
②(学研ステイフル監修プラン)4,950円
③(特別支援教育プラン)4,378円
送料(税込)往復は無料
対象年齢生後3ヶ月~6歳
※②「学研ステイフル監修プラン」は5歳児のみ
おもちゃの金額・個数15,000円以上
6~7点
おもちゃの交換頻度2ヶ月
おもちゃの空白期間なし
おもちゃの延長・買取ともに 〇
きょうだいプランあり
おもちゃプラン作成者保育士・教員
要望手持ちのおもちゃと重複を避ける:〇
借りたいおもちゃのリクエスト:〇
消毒方法プラスチック製おもちゃ:
電解水や真水による水洗い
→高温スチームによる熱処理
→消毒清拭(77度以上のアルコール使用)
木製おもちゃ:
高温スチームによる高温殺菌
→必要に応じて次亜塩素酸水による細部の除菌
布製おもちゃ:
ベビー用洗濯液体石鹸を用いた手洗い
紛失・破損破損・汚れ:弁償不要
おもちゃ本体紛失:特価価格での買取
パーツ紛失:上限1つにつき100~700円
最低利用期間毎月払いコース:60日
半年払いコース:90日
一年払いコース:180日
決済日発送日(以降、30日ごと※毎月払いコースの場合)
スポンサーリンク

【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】のここがおすすめ!(メリット)

①独自プランがあるのはここだけ

先に書いたように、「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」には3つのプランがあります。

…が正直なところ、「基本プラン」に関しては他社サービスと似たり寄ったり。

もはや好みの問題といいますか、他社サービスではなく、あえて「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」を選ぶ決め手に欠けるのではないかと思います。

(それでも我が家は「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」をリピしていますが…)

やはり魅力的なのは、「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」にしかない「学研ステイフル監修プラン」「特別支援教育プラン」

どちらも対象を選びますが、気になる方にはぜひお試ししていただきたいプランです。

「学研ステイフル監修プラン」はおもちゃで遊びながら子供の「論理的思考力」「考える力」「創造力」を伸ばしてあげたい! という方におすすめです。

②キャラクターおもちゃをレンタルできるのはここだけ

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の口コミ・評判

他社サービスでは、キャラクターおもちゃの取り扱いのないところがほとんどですが、「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」では、

  • アンパンマン
  • モンポケ
  • ロディ

などの取り扱いがあります。

有名ブランドの木製知育玩具もすてきだけれど…、

子供の食いつきがいいのはキャラクターものだったりしますよね。

③いまなら初月1円

実は、いまなら「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」は初月1円で始めることができます。

「初月1円」はいつまで続くかわからないので、始めるならいまがチャンスです!

これは他社の割引と比べても破格!!

毎月払いコースならば、最低利用期間は60日。

基本プランなら、

初月)1円 + (2ヶ月目)3,410円 = 3,411円

を払うだけで、2ヶ月間、たとえばこんなおもちゃで楽しむことができます。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」から実際に届いたおもちゃ
※3歳・0歳のきょうだいプランの例
おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」から実際に届いたおもちゃ
※3歳・0歳のきょうだいプランの例

おもちゃのサブスク型レンタルが気になっている方は、ぜひこの機会に「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」デビューしてみるのはいかがでしょうか。

【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】のここが改善されたらもっとうれしい!(デメリット)

①届くおもちゃが事前にわからない

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」では申し込み後、初回ヒアリングフォームを入力したら、あとは発送連絡とおもちゃが届くのを待つだけです。

事前に、「こんなおもちゃが届きます」という連絡はありません。

届いた箱を開けてびっくり!! な福袋的楽しみはあります。

多くの他社サービスに同じことがいえるので仕方ないのですが…、

発送の前に届くおもちゃを確認でき、万が一確認漏れで手持ちのおもちゃとの重複などが見られた場合には、その時点で変更をお願いできるシステムだったらいいのにな…と思います。

いまのところ、

  • 発送前に届くおもちゃの内容がわかり
  • 発送前であれば変更ができる

のは、「And TOYBOX(アンド・トイボックス)」と「キッズ・ラボラトリー」のみです。

②手持ちのおもちゃを申請するのが大変

これも多くの他社サービスに同じことがいえるので仕方ないのですが…、

すでに自宅におもちゃがある場合、重複を避けたければ初回ヒアリングフォームにすべて記載しなくてはなりません。

スタッフさんに伝わればいいので、必ずしも正式名称とブランド名は必要ないかもしれませんが、それでも少々手間です。

そして、私が実際にそうだったのですが、初回ヒアリングフォームを送信したあとに、

あ、あれを書き忘れた…!!

ということに気が付いたり、実は子供の保育園にあったおもちゃだったり、ということがありました。

もしそうした事態を避けたいのならば、事前に申請する必要のない「And TOYBOX(アンド・トイボックス)」か、重複などのリクエストを受け付けていない(ので博打的ではありますが、けっこうマイナーなおもちゃが届く印象がある)「おもちゃのサブスク」を選ぶのがいいと思います。

③やりとりは丁寧だけどミスが多い?!

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」は、メールや同封書類など、やりとりがとてもていねいで好印象です。

なので、たまたまかもしれないのですが、

  • 同封書類「プラン内容」のおもちゃと、実際に届いたおもちゃが違う
  • 同封書類で「上の子」「下の子」が入れ替わっている誤字

といったミスがありました。

それ自体はささいなことですし問題はなかったのですが、こうしたことが続くとサービス全体の不信感につながりかねないので、ミスはないほうがいいかなと思いました。

【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】から実際に届いたおもちゃ

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」から届いたおもちゃの一覧

きょうだいプランを利用し、0歳7ヶ月の息子に3点(①~③)、3歳0ヶ月の娘に3点(④~⑥)のおもちゃが届きました。

  1. ベビーカー(PLAN TOYS/2,310円)
  2. たたいてベビードラム(Toyroyal/3,080円)
  3. バイリンガル・ラーニングボックス(フィッシャープライス/3,200円)
  4. はじめてのおままごと おなべ&フライパンセット(WOODY PUDDY/5,060円)
  5. アンパンマンにほんごえいご二語文も!ことばずかんPremium(セガトイズ/10,780円)
  6. First Little Chef(エド・インター/5,500円)

なんと、おもちゃの総額は29,930円でした!!

これまでいくつかのおもちゃのサブスク型レンタルサービスを利用してきましたが、今回はじめて「きょうだいプラン」にしました。

それで学んだことは…、

下の子のおもちゃは、上の子に奪われる

ということでした(笑)。

そして、上の子のおもちゃはもちろん、下の子に貸してくれません(汗)。

上の子が保育園に行っているあいだ、下の子がノリノリで遊んでいたおもちゃは…、

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の口コミ・評判

帰宅した上の子に奪われました。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の口コミ・評判

なので、下の子がおもちゃを楽しむのは、おもに上の子が保育園に行っているあいだとなりました。

下の子はおもちゃに興味深々!

2ヶ月間のレンタル期間中、とにく「バイリンガル・ラーニングボックス」は飽きることなく、ずっと遊んでいました。

上の子は、せっかくの上質なおままごとの食材を(これまでの経験から予想していましたが…)、おままごとの道具としてはあまり使用せず、バラバラにして並べたりして遊んでいました。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の口コミ・評判

おままごとの食材をレンタルして、もし夢中になって遊ぶようなら購入しようかな~と思っていましたが、やはりレンタルで正解でした(笑)。

初回ヒアリングフォーム入力後に、後悔したこと

そして、ご参考までに、私が初回ヒアリングフォームを入力したあとにいくつか気が付いて、「こうしておけばよかった」と後悔したことをご紹介します。

①歯がためはNG

まずは、「歯がため」をおもちゃプランに含めないでほしいと伝え忘れたこと。

「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」公式サイトのおもちゃ一覧には、歯がためが含まれます。

知育玩具のサブスクリプション 【Cha Cha Cha】

実際には、赤ちゃんはすべてのおもちゃをナメナメかみかみすると思いますが、さすがに「歯がため」を他の赤ちゃんと共有することには、私は抵抗がありました。

まさか「歯がため」のレンタルはないだろうと思い、確認しておらず、申請し忘れました。

②うるさすぎる電子音のおもちゃはNG

今回届いた「②たたいてベビードラム」はうるさすぎました…。

0歳の下の子が遊ぶ分には問題なかったんです。

でも、これが3歳の上の子に乗っ取られると、寝る前だろうと騒々しく、大人にとってはストレスでしかありません。

電子音のおもちゃすべてが悪いとはいいませんが、電子音がメインのおもちゃは避けたほうが無難だと学びました。

③保育園のおもちゃも要チェック?!

今回届いた「⑤アンパンマンことばずかんPremium」は、以前から気になっていたおもちゃで、渡したときの娘の反応が楽しみでもありました。

ですが、これを見た娘の第一声は「保育園にあるよ」でした(汗)。

普段から遊び慣れているようで、あまり食いつかず…。

さすがに保育園のおもちゃまではカバーできていませんでしたが、お迎えに行ったときなど、見える範囲でチェックしておこうかなと思ったできごとでした。

④学研ニューブロックをリクエストすればよかった!

「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」では学研ニューブロックもレンタル可能です。

自宅用に購入したレゴがややマンネリ化していたので、子供の反応を見るために、リクエストすればよかった後悔しました。

【Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)】への申し込み~返却までの流れ

Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」のサービスの流れは次の3ステップ。

  1. 会員登録・初回ヒアリングフォームの入力
  2. おもちゃが届く
  3. 次のおもちゃが届く/手元のおもちゃを返却する

①会員登録・初回ヒアリングフォームの入力

▼お申込みはこちら▼

いまなら初月1円で始めやすい♪

まずは、「プラン」と「支払い方法」をそれぞれ3つから選びます。

プラン
  • 基本プラン
  • 学研ステイフル監修プラン
  • 特別支援教育プラン
支払い方法
  • 毎月払いコース
  • 6ヶ月まとめて払いコース(5%OFF)
  • 1年まとめて払いコース(10%OFF)

次に基本情報を入力します。

  • 氏名・フリガナ
  • 郵便番号・住所
  • 電話番号
  • メールアドレス
  • 支払い方法
  • お届け時間の指定

ちなみにamazonアカウントでも決済できます。

入力が省略できて楽ちんでした。

続いて、初回ヒアリングフォームの入力に進みます。

初回ヒアリングフォームは次の入力項目があります。

初回ヒアリングフォーム
  • 兄弟プランのご利用
  • ご契約者のお名前
  • メールアドレス
  • お子様の生年月日
  • お子様の性別
  • (2人目のお子様の生年月日)
  • (2人目のお子様の性別)
  • 現在お持ちのおもちゃ
  • お子様の発育状況
  • (お子様が興味を持つこと)
  • (居住環境)
  • Cha Cha Chaを知ったきっかけ
  • (ご要望など)

※必須ではない項目は( )にしました。

この入力がちょっと大変ですが、がんばりましょう…!

point

初回ヒアリングフォーム入力後、通常1週間~10日程度でおもちゃが発送されます。

初回の決済は「発送」のタイミングです。

②おもちゃが届く

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の口コミ・評判
おもちゃはいつ届く?

私が申し込んだときは、初回ヒアリングフォームの送信から10日後に発送の連絡があり、届いたのは翌日(申し込みの11日後)でした。

段ボールにいっぱいに詰め込まれたおもちゃは、丁寧に梱包されています。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」から届いたおもちゃの様子

届いた段ボールと梱包材は返却の際に必要となります。捨てずに保管しておきましょう。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」へおもちゃを返却する方法

届いた段ボールにはすでに返却伝票が貼られており、そのまま返却時に使用できます。

「梱包材は可能な限り再利用」するよう記載されているので、少しかさばりますが、まとめて保管しておきます。

おもちゃ以外に、次のものが同封されています。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」から届いた同封書類
  • 年齢に合わせたメッセージ
  • 今回のプラン内容
  • ワンタッチ交換の説明書/交換の手順・交換周期・お支払いのついて
  • Q&A

「年齢に合わせたメッセージ」には、モンテッソーリ教育に関する著書多数の藤崎先生のコメントまでありました。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」から届いた同封書類
※本はおもちゃと一緒に届きません

ちょうどおもちゃが届いたタイミングで藤崎先生の本を読んでいたので、うれしい驚きでした。

③次のおもちゃが届く/手元のおもちゃを返却する

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」のおもちゃを交換する手順

次のおもちゃと交換可能になるのは2ヶ月後。

交換可能日の約1週間前に、メールが届きます。

交換をしたいタイミングで、マイページより「交換申請」します。

おもちゃのサブスク型レンタル「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」のマイページ画面

新たなプランニングが開始されるので、発送の連絡が来たら、返却の準備をします。

返却するおもちゃの清掃について、とくに指示はないので「常識の範囲」でOKだと思います。地味な負担ですが、いろいろと細かな指示があるよりは、ないほうがありがたいです。

おもちゃのサブスク「Cha Cha Cha(チャチャチャ)」でレンタルしたおもちゃを返却する流れ
▲パーツ数・種類もマイページで確認できるので便利です!

新しいおもちゃが届いたら、返却するおもちゃをその場で配送員さんに渡せば交換完了です(もしくは新しいおもちゃが届いてから1週間以内に返却でもOK)!

配送業者は「佐川急便」です。

さいごに

以上、おもちゃのサブスク型レンタルサービス「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」の口コミ・レビューをまとめました。

おすすめPOINT(メリット)
  • 他社にはない選べる3つの料金プラン
  • キャラクターおもちゃをレンタルできる
  • 子供のプロがおもちゃを選定
  • 事前アンケートにてリクエスト可能
  • いまなら初月1円
デメリット
  • 届くおもちゃが事前にわからない
  • 手持ちのおもちゃを申請するのが大変
  • やりとりは丁寧だけどミスが多い?!

子供の興味・発達段階を熟知した「子供のプロ」がおもちゃを選んでくれる「Cha Cha Cha(ちゃちゃちゃ)」。

子育てに悩みは尽きないわ…。

おもちゃをとおして子育てをもっと楽しいものにしたい!

という方は、初回ヒアリングフォームの要望欄にて、「子供のプロ」に相談してみることをおすすめします!

▼お申込みはこちら▼

いまなら初月1円で始めやすい♪

「たくさん遊ぶ」と「すっきりした暮らし」を両立

「今日は子供と何して過ごそう…?」
育休中の私を助けてくれたのがおもちゃのレンタルサービスでした。

これまでたくさんのおもちゃを無駄にした…。
子供に合ったおもちゃがわからない…。
おうち時間にマンネリを感じている…。

こうしたお悩みはありませんか?
1日あたりコーヒー1杯分の定額で、良質な知育玩具をお試しできる、おもちゃのレンタルサービスがおすすめです!

スポンサーリンク
当ブログ内の商品は楽天ROOMでもご紹介しています♪

おもちゃのサブスク
スポンサーリンク
おにぱんをフォローする
フルイク

コメント

タイトルとURLをコピーしました