わんまいる|高齢の両親へのプレゼントにもおすすめ!家族みんなで食べられる健幸ディナートレータイプのリアルな口コミ

わんまいるトレータイプの口コミ・評判離乳食・幼児食

両親の食生活が気になる。何かいいプレゼントはないかしら…。

乳幼児を育てる我が家にとって、子供の食事は大きな関心事ですが、同時に両親の食事も気になるところです。

子育て世代の親(子供の祖父母)といえば50~70代が多いのではないでしょうか。健康面でいろいろと問題が出てくることも多い世代です。

我が家の両親は血圧が高め。離れて暮らしているため、毎日かかわることはできないけれど、母の日や父の日、誕生日、敬老の日などは食事をとおして健康をサポートできないかと、プレゼントに頭を悩ませてきました。

最近、栄養バランスのとれた食材宅配サービス【わんまいる 健幸ディナー】「トレータイプ」が新登場したので、60代両親と一緒に食べてみました。

  • 100%国産食材
  • 合成保存料・合成着色料不使用
  • 湯せん or 流水解凍による簡単調理

この記事では60代両親のリアルな口コミをご紹介します。

本記事は、株式会社ファミリーネットワークシステムズさまから「わんまいる健幸ディナー」の提供を受けたPR記事です。

【わんまいる 健幸ディナー】にトレータイプが登場!

【わんまいる 健幸ディナー】については以前、別の記事でご紹介しましたが、

ポイントをまとめると次のような特徴のある食材宅配サービスです。

  • 100%国産食材・国内調理
  • 5食合計の平均を糖質30g以下、塩分3.5g未満、400kcalに調整
  • 調理方法は「湯せん」もしくは「流水解凍」
  • 管理栄養士と料理の匠が監修
  • それぞれ得意とする専門会社で製造

以前はパウチに入ったお惣菜を「湯せん」もしくは「流水」で解凍するタイプのみでしたが、このたび「トレータイプ」が新登場しました。

もともと簡単な調理法でしたが、「トレータイプ」が新登場したことで、

「湯せん」もしくは「流水」(10分程度)

電子レンジで温めるだけ(5分~)

さらに手軽に!!

洗い物も不要なので、忙しいとき、食事に手間をかけたくないときにとても便利です。

【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプの大きさと調理方法

冷凍食品を購入する場合、一番気になるのは

冷凍庫に入るかしら?

ということではないでしょうか。

【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプの大きさは、私が測ったところ、

14.5 × 20 × 3.2 cm

でした。

我が家の冷凍庫に詰めたところ、こんな感じになりました(周囲は汚すぎるのでモザイクをかけました)。

調理方法は、

電子レンジで温めるだけ

時間は各トレーの上部に記載されています。

トレーには空気穴があいているので、フタをはがさずにそのまま温めることができます。

【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプを60代の両親が食べたリアルな口コミ

我が家に届いたのは次のような献立でした。

公式サイトでは1ヶ月分の献立が見られます。

メニュー調理時間
1食目主菜:金華さばの塩焼き
副菜①:切干大根
副菜②:いんげんの胡麻和え
500W
4分30秒
2食目主菜:青森県産アカイカと大根とワカメの煮物
副菜①:小松菜とえのきの煮びたし
副菜②:春雨の炒め物
500W
4分30秒
3食目主菜:日南どりの挽肉と油揚げの包み煮
副菜①:五目煮豆
副菜②:ほうれん草のおひたし
500W
5分
4食目主菜:石見ポークと野菜のスタミナ炒め
副菜①:コーンバター
副菜②:ポテトのガーリック炒め
500W
5分
5食目主菜:日南どりとごぼうの唐揚げ
副菜①:もやしのナムル
副菜②:さつま芋と大豆のごまからめ
500W
4分30秒

5食分まとめて実家に持っていき、60代両親と、私(夫は飲み会で不在)、3歳と1歳の子供が食べた感想をご紹介します。

どの献立がいいか、まずは両親から選んでもらいました。

1食目の「金華さばの塩焼き」は、60代母が選びました。

魚は薄味だけど、冷凍でこの味はすごいね。

60代ならでは、嘘偽りない、やや辛口気味なリアルな感想です(笑)。

気になったのは「薄味」というコメント…。

私もわんまいるの料理はいくつか食べましたが、栄養バランスを考え、1食あたり塩分3.5g未満に抑えられているわりに、「薄味」と感じることはありませんでした。

子供にも食べさせるので、献立によっては、むしろ「味濃すぎるかな?」と感じることも。

思えば、実家の料理は味が濃い目です。おまけに60代父は血圧高めで薬を服用中。

塩分のとりすぎなのではと思いつつ、60代の完成しきった味覚や価値観を変えるのは難しいです。【わんまいる 健幸ディナー】をプレゼントして、これが理想的な味付けなのだとわかってもらえたら…と思いました。

4食目の「石見ポークと野菜のスタミナ炒め」は、60代父が選びました。

とくに副菜のコーンとポテトがうまいなぁ!

肉はちょっと甘いな。

人からもらったものを素直にほめることが苦手な、不器用な60代父。

その父が副菜の味付けを絶賛していました。私は味見していませんが、どれだけおいしかったのでしょう…。

2食目の「青森県産アカイカと大根とワカメの煮物」は私が選びました。

煮物はやや甘めな味付けで好みが分かれそうですが、副菜はどちらもおいしかったです。

何よりもうれしいのは、これだけのクオリティで100%国産食材・国内調理ということ。

一般的な冷凍食品やコンビニのお弁当では手に入らない安心感です。

5食目の「日南どりとごぼうの唐揚げ」は3歳娘が選びました。

唐揚げ好きの娘ですが、どうも唐揚げの箸(実際にはフォーク)が進まない様子。

おかしいなと私も味見をしてみると、唐揚げは少し「ピリ辛」でした。

あとで原材料名を見ると「唐辛子」の表示が。娘はそれでも完食していましたが、「唐揚げ」という献立だけでなく、子供にあげるときは原材料名もチェックすべきだったと反省しました。

ちなみに、副菜の「さつま芋と大豆のごまからめ」1歳息子が分けてもらっていて、パクパク完食でした。

3食目の「日南どりの挽肉と油揚げの包み煮」は、私と子供たちで少しずつ分けて食べました。

控えめな味付けで、子供にも安心して食べさせることができました。

3歳娘はもちろん、1歳息子もモリモリ食べました。副菜・主菜ともに気に入った様子でした。

【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプはこんなシーンにおすすめ

個人的な印象ですが、【わんまいる 健幸ディナー】のパウチタイプと、今回新登場したトレータイプを比べると、

「パウチタイプ」のほうがおいしいかな?

というのが正直な感想です。

「パウチタイプ」は手作りしたような「できたて」のおいしさを感じたし、お皿に盛りつけることで一日の疲れを癒してくれる食卓を作ることができます。

一方で、「トレータイプ」はやや「冷凍のお弁当」感が否めません。

ですが、「トレータイプ」ならではの調理方法の簡便さはさすがです。

5分程度のレンチンで、100%国産食材・国内調理&合成保存料・合成着色料不使用の食事を用意できるメリットは大きいです。

我が家が【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプを活用するシーンは、こんなときです。

  • 時間がない日の時短ディナーとして
  • 健康が気になる両親へのプレゼントとして

「トレータイプ」なら、洗い物不要!子供たちを少しでも早く寝かせてあげたい、忙しい平日の夜に大活躍。

簡単調理なので高齢な両親でも手間に感じることなく準備できそうです。

母の日や父の日、誕生日などに【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプをプレゼントすることで、これが減塩を意識した味付けなんだということに、気が付いてもらえたらと思います。

さいごに【わんまいる 健幸ディナー】まとめ

ご紹介した【わんまいる 健康ディナー】トレータイプはお試しセットがお得です。

1食【主菜1品+副菜2品】×5食セットが3,980円のところ、いまなら1,500円OFFの3,480円(税込・送料別)で購入できます。

▼公式サイトはこちら▼

お試しセットがお得♪

さいごに【わんまいる 健幸ディナー】トレータイプのメリット・デメリットをまとめます。

  • 100%国産食材・国内調理
  • 洗い物不要
  • 調理方法は「電子レンジ」で温めるだけ
  • 5食合計の平均を糖質30g以下、塩分3.5g未満、400kcalに調整
  • 管理栄養士と料理の匠が監修
  • それぞれ得意とする専門会社で製造
  • 魚の献立が含まれる
  • お値段はそこそこする
  • 冷凍庫のスペースをとる

【わんまいる 健幸ディナー】はこんな人におすすめです。

健幸ディナーはこんな人におすすめ
  • 子育て中の方
  • 妊娠中の方
  • 産後間もない方
  • 母の日・父の日・敬老の日など、ご両親へのプレゼントとしても◎
「たくさん遊ぶ」と「すっきりした暮らし」を両立

「今日は子供と何して過ごそう…?」
育休中の私を助けてくれたのがおもちゃのレンタルサービスでした。

これまでたくさんのおもちゃを無駄にした…。
子供に合ったおもちゃがわからない…。
おうち時間にマンネリを感じている…。

こうしたお悩みはありませんか?
1日あたりコーヒー1杯分の定額で、良質な知育玩具をお試しできる、おもちゃのレンタルサービスがおすすめです!

当ブログ内の商品は楽天ROOMでもご紹介しています♪

離乳食・幼児食
おにぱんをフォローする
フルイク

コメント

タイトルとURLをコピーしました