妊娠中から利用しておけばよかった!【イトーヨーカドーネットスーパー】のおすすめポイント

暮らし

我が家では、出産後からイトーヨーカドーネットスーパーを利用しています。

日々、本当に助かるなぁ、ありがたいなぁと思うことばかりで、デメリットをほぼ感じません。

こんなに便利ならばもっと早く、「妊娠中」からイトーヨーカドーネットスーパーを利用していればよかったと後悔しているくらいです。

この記事では、妊娠中・子育て中こそぜひ活用したい【イトーヨーカドーネットスーパー】のおすすめポイントについて書いてみました。

スポンサーリンク

イトーヨーカドーネットスーパーのおすすめポイント

母子手帳を提示すれば配達料100円

ネットスーパーを利用し始めるにあたり、一番心配だったことは、「家まで届けてくれるのだから、店頭で買うよりも手数料とか配達料とか高くつくのでは?」ということでした。

ですが、実際に我が家で負担しているのは配達料の100円だけです。

イトーヨーカドーネットスーパーは入会金・年会費は無料です。配達料は通常1回あたり税込324円なのですが、「子育て応援キャンペーン」に登録すると、配達料金が1回あたり税込100円になります。

子育て応援
イトーヨーカドーネットスーパーは子育てママを応援します。交付日より4年以内の母子健康手帳をお持ちの方、子育て応援キャンペーンにご登録いただくと、ご登録日より4年間、いつでも配達料金が100円(税込)です。

(イトーヨーカドーネットスーパーHPより引用)

イトーヨーカドーネットスーパーの子育て応援キャンペーンを利用するためには、登録が必要になります。

登録方法には2通りあります。

  1. イトーヨーカドーネットスーパーにて、初回は通常配達料で注文し、注文時の要望欄に「子育て応援キャンペーン」に登録したい旨を記載する。商品を届けてくださった配達員の方に母子手帳を提示し、登録用紙にその場で記入する(登録完了まで数日かかる)。
  2. イトーヨーカドー実店舗内のサービスカウンターにて、母子手帳を提示する。登録用紙に記入する。

梱包がとても丁寧

イトーヨーカドー以外のネットスーパーを利用したことがないので(パルシステムは利用している)、他と比べてどうかということはいえないのですが、イトーヨーカドーのネットスーパーは梱包がとても丁寧です。

まず、配達員の方から常温品、冷蔵品、冷凍品に分けて入れられたスーパーの袋を受け取ります。実際にお買い物してきたような状態です。

ですが、開けてみると、卵はプチプチに包まれ、豆腐、肉、魚は透明の袋に入れられ、全体に整然とした状態でスーパーの袋に収まっています。自分で店頭で買い物するときには、このような丁寧な梱包を私はしないので、感激でした。

かゆいところに手が届くような下処理

イトーヨーカドーネットスーパーの「便利な機能」のひとつに、次のように書かれていました。

お魚調理無料サービス
めんどうなお魚調理もよろこんで承ります。
例えば、塩焼きの下準備や、開き、3枚おろしなど、
お客様のご要望に合わせて調理します。
※一部店舗では実施いたしません。

私がよく利用するのはイカの下処理です。

どんなふうに書いたらいいのかよくわからないので、けっこう曖昧に書いてしまうのですが、たとえば

「イカの皮むきをお願いします(そのまま調理に使えるように)」

と書いたときは、皮がむかれ、耳、胴体、足に分けられた状態でトレイに収まって届きました。

また、

「イカの下処理をお願いします(そのまま煮物に使えるように)」

と書いたときは、皮はそのまま、耳、胴体(1.5センチ幅くらいの輪切り)、足(2~3本ずつ小分け)に分けられた状態でトレイに収まっていました。

「煮物」の言葉を追加しただけで、輪切りにまでしていただけるなんて!と感激し、イカの下処理をしてくださっている方に直接会ってお礼をいいたいような気持ちになりました。

品切れのときは代替品で対応してくれる、もしくは細やかに連絡をくれる

ある野菜を購入したのですが、すでに売り切れてしまったのか入荷がなかったのかで、品物がなかったようなんですね。そのときは、同じ野菜で、産地が別のところ、価格が高いものと、(支払額は変わらないまま)代用してもらえました。

また、ある魚を購入したときも品切れだったのですが、代用が効かなかったと思われ、キャンセル扱いとなっていました。そのときは電話連絡を何度かいただいたものの、出られなかったところ、丁寧な手紙を同封してくださいました。

店頭で買い物するような気分で商品を選べる

大根の1/2サイズを購入するときには、上部なのか下部なのか、選ぶことができます。

スポンサーリンク

イトーヨーカドーに限らず、ネットスーパー全体にいえるメリット

amazonプライムよりもすぐ届く!

イトーヨーカドーネットスーパーの場合、注文から最短4時間で届けてもらうことができます。

我が家では赤ちゃんの服を洗うために、洗濯洗剤「さらさ」を使っているのですが、切らしていました。amazonプライムではどんなに早くても届くのは翌日。

でも赤ちゃんの服は今日洗いたい・・・

と思ったときに、イトーヨーカドーネットスーパーで「さらさ」の扱いがあることを発見しました。昼までに注文したところ、その日の夕方には届きました。

そのほか、「子供のおもちゃの電池がない!」と思ったときにも大助かりでした。日用品はこれまでamazonで買うことが多かったのですが、切らしているけど、すぐに出かけられないとき、ネットスーパーはとても便利です

買い物に行くまでの時間を節約できる

ネットスーパーを利用するまでは、平日に私が2回くらい買い物するほか、毎週末に夫に車を出してもらい、まとめて買い出しに行っていました。毎週末にスーパーに行くまでの時間、買い物する時間を合わせると、土日どちらかの半日がつぶれていました。

ネットスーパーを利用することで、その貴重な時間を家族みんなでお出かけしたり、疲れをいやしたりする時間にあてることができるようになりました。

私自身はネットスーパーであってもレシピ本を見ながら「今夜は何にしよう? 何を買おう?」と悩んだりするので、通常のお買い物と変わらず(もしくはそれ以上)30分くらいPCの前に張り付いているのですが、夫は土日の買い物がなくなったことでだいぶ助かっているようです。

無駄なものを買わなくなった

ネットスーパーを利用するようになって、まず献立を考え、それに必要な食材を検索し、カートに入れるようになりました。

店頭で買い物するときは、ぶらーっとお菓子コーナーを眺め、新商品が出ていたらカートに入れていたのですが、ネットスーパーでは検索しないと出てこないので、そうした余計な出費は減りました。

しいていうならば・・・ネットスーパーのデメリット

ほしい商品が手に入らないことも

お惣菜類の品切れは早いと感じます。午前中なのにほぼ皆無になっていることも。店頭ならお惣菜全滅というのはないと思うので、ネットスーパーだから? でしょうか。

店頭で買い物するときほど、自由に選べない商品もある

たとえば大根の1/3サイズを買いたいとき、同じ1/3サイズでも、太い×5センチくらいの大根もあれば、細め×10センチくらいの大根もあります。ですが、ネットスーパーでは5センチなのか10センチなのか指定することはできません。

やってみたことはないので確かなことはわかりませんが、イトーヨーカドーネットスーパーの「便利な機能」のひとつに次のように書かれているので、要望メモに書いたら、希望のとおりに選んでいただけるのかもしれません。

要望メモでさらに便利
「お肉のトレイは1つにまとめて」「レジ袋は少なくして」など、細かいご要望もお任せください。
ご注文時にご要望メモ欄にご記入いただくことで、様々なご要望にお応えします。

ほしい商品の名前がわからないと検索しにくい

検索しないと出てこないので、店頭で眺めながら、「あ、これこれ」のような気軽さでカートに入れることはできません。よく食べていたあのお菓子がほしいんだけど、名前なんだっけ? ともどかしく思うこともあります。

地域によっては、配達の枠がすぐに埋まることも

私が住んでいるのは郊外なので、それほど込み合っていないのか、枠が埋まるという経験をしたことはないのですが、都会のほうでは配達の枠がなくて注文できないということもあるようです。

さいごに

このようにちょっとしたデメリットは感じるものの、受けている恩恵のほうが大きいので、イトーヨーカドーのネットスーパーをもっと早く利用していたかった!と思います。

とくに妊娠後期の頃は、破水したらどうしようと不安になりながらスーパーまで買い物に行っていたので、当時の自分におすすめしてあげたいくらいです。

「子供がおもちゃで遊んでくれない」と悩んでいる方へ

「子供がおもちゃで遊ばない!」

これまでたくさんのおもちゃを無駄にした…。
子供に合ったおもちゃがわからない…。
おうち時間にマンネリを感じている…。

こうしたお悩みはありませんか?
1日あたりコーヒー1杯分の定額で、良質な知育玩具をお試しできる、おもちゃレンタルサービスがおすすめです!

スポンサーリンク
当ブログ内の商品は楽天ROOMでもご紹介しています♪

暮らし
スポンサーリンク
おにぱんをフォローする
フルイク

コメント

タイトルとURLをコピーしました