【DWE】「話聞くだけ」のつもりでディズニー英語無料体験をしたら、購入することになった話

DWE

マタニティ・出産関連のカタログが届くと、必ずといってもいいほど同封されているディズニー英語システム(DWE 旧:「ディズニー英語システム」)のチラシ。

一度は見たことがあるという方が多いのではないでしょうか。

チラシをもとに申し込むと、無料でサンプルがもらえます。我が家に届いたのは、歌の冊子とお試しDVDでした。

 

\お風呂でABCポスター付き!無料サンプルのお申込みはこちら/

届いたサンプルをとりあえず放置していたある日、届いてから1ヶ月くらい経った頃でしょうか。ディズニー英語システム(DWE)から営業の電話がありました。

説明を聞いてみませんかという勧誘でした。教材の使用経験のあるアドバイザーさんが自宅まで来てくれるというので、押されるような形でディズニー英語システム無料体験(わくわく無料体験)の予約をしてしまいました。

夫とともに、「話聞くだけにして、買うことはない」と話していましたが、わくわく無料体験が終わる頃には、夫婦ともに買うつもり満々になっていました

この記事では、軽い気持ちでディズニー英語システム(DWE)の無料体験に申し込んでしまったものの、

  • 費用はいったいいくらするの…?
  • 詐欺ではないんだろうか…?
  • 断ることができるんだろうか…?

と、あとから不安になってしまった方に向けて、当初買うつもりがまったくなかった我が家が、ディズニー英語システム(DWE)を買うことになるまでの流れを書いてみました。

この記事を読むと、アドバイザーさんがどのような手で攻めてくるのかがわかりますので(笑)、買うつもりのないご家庭では意思を貫くための対策として、買うつもりでいるご家庭では無料体験の場をより充実させるための予習として、お役立ていただければ幸いです。

ちなみに、想定外の購入ではありましたが、我が家では「買ってよかった!」と思っていて、買ったことを後悔したことは一度もありません

ディズニー英語システム(DWE)の教材は、2019年4月17日にリニューアルしました。契約したばかりだというのに、17日の朝にアドバイザーさんから連絡をもらい、びっくりした次第です。ディズニー英語システム(DWE)のリニューアルについては、別記事で改めて書きたいと思います。この記事では、リニューアル前の内容で書いています。
スポンサーリンク

ディズニー英語システム無料体験(わくわく無料体験)

ディズニー英語システム無料体験(わくわく無料体験)の予約をしてしまってから、私は「ディズニー英語 詐欺」とか、「ディズニー英語 断り方」などと、ひたすらネガティブな検索ばかりしていました。

高い教材だということはなんとなく知っていたので、教材を売りつける詐欺のようなものだと思っていたからです。

調べるなかでわかったことは、「どうやら詐欺ではなく、教材自体はとてもいいものらしい。ただ、100万円近くするということでした。

いろいろなネットの情報を見るに、教材に魅力を感じましたが、100万円なんて共働きの中流家庭にとって、大きすぎる出費です。

ネットの情報だけだと、どんなテキストを使って、どのようにレッスンするのか、全貌が見えてこなかったので、わくわく無料体験の説明を聞いて教材や進め方を理解できたら、メルカリで中古を買えばいいと思っていました。

ディズニー英語システム無料体験(わくわく無料体験)の内容

ディズニー英語システム(DWE)を販売しているワールドファミリー株式会社から、「幼児教育アドバイザー」の肩書を持つ女性が自宅を訪問して、説明をしてくださいました。

その方も、ディズニー英語システム(DWE)を使った経験のある、現在大学生のお子さんを持つお母さんでした。お子さんは英語が得意科目だったといいます。

「無料体験」といいますが、大部分はディズニー英語システム(DWE)の説明(営業)でした。説明のなかで、特徴的な教材について、実演がありました。絵本をタッチすると英単語を読み上げるペンとか、子供の声を録音できる機械とか、ですね。

ある程度月齢の進んだお子さんのいるご家庭では、お子さんが実際に使って楽しむという無料体験ができるのかもしれませんが、我が子は生後2ヶ月で、わくわく無料体験の間ずっと寝ていたので、本人の体験はできず、親がひたすら話を聞く形になりました。

「話聞くだけ」のつもりだった私たちの心を動かした言葉

我が家では、わくわく無料体験の予約を、夫が休みで夫婦そろっている土曜日に入れました。

ですが、夫は当初まったく興味がなく、「俺は子供の世話してるから、話聞いておいてよ」と隣の部屋にいました。

ところが、説明が始まると夫が部屋を移動してきて、いつのまにか熱心に話を聞いているではありませんか。

以下に、私たち夫婦の心を動かした、アドバイザーさんの言葉をいくつかご紹介します。

赤ちゃんはみんな天才

親は、我が子の可能性に期待してしまうものですからね。この言葉には弱いです。

赤ちゃんはあらゆる言語を身につけられる可能性を秘めています。10歳を過ぎると、かなり努力しないと英語を習得できなくなるけれど、赤ちゃんは驚くべき吸収力を持っているというグラフをわたされました。

うさんくさいといえば、いえるかもしれませんが・・・

大人になってから語学を身につける難しさを実感しているからこそ、赤ちゃんの可能性を無駄にしないように、少しでも早く英語をやらせてあげたい!という気持ちになってしまいました。

この子たちが全部やってくれる

この子たち、というのはミッキー、ミニーなどのディズニーキャラクターたちです。

ディズニー英語システム(DWE)の教材では、全部ディズニーキャラクターたちが教えてくれるので、お父さんお母さんは何もしないでくださいといわれました。 だから、親が英語を話せなくても大丈夫だそうです。実際、ディズニー英語システム(DWE)をやっている親は、英語を話せない人が大半とのことでした。

親にやってほしいことは、ただCDやDVDを流すこと。そしてほめてあげること

インプットしないと話せるようにはならないから、できるだけ多くの英語を耳に入れてあげてほしいといわれました。

とにかくしつこいんです

同じことを繰り返し、繰り返し、やることで、英語が身につくようです。たしかに、わくわく無料体験の場で視聴した英語の歌では、同じフレーズを何度も繰り返していました。教材が届いてからDVDを見ると、そこでも同じ言い回しを何度も、何度も、繰り返していました。

たとえば、親が赤ちゃんに「りんごだよ」「お空だよ」「お耳だよ」などといいながら、赤ちゃんの見ているものと日本語を一致させて、それを何度も繰り返してあげるような形で、英語を教えてくれるというのですね。なるほど、と思いました。

ディズニー英語システム(DWE)の面白いところとして、同じストーリーを、歌、本、DVDなどさまざまな形で触れることができます。いろいろな形で同じストーリーに触れるなかで、「わかった!」「わかった!」を繰り返し、英語を習得していくようです。

母国語と同じように学べる

ディズニー英語システム(DWE)は、すべて「英語」の教材で、英語の「環境」を提供してくれます。

教材を用いて英語で見る、聴く、読む、話す、遊ぶという形で「インプット」し、ワールドファミリークラブのイベントやレッスンに参加することで、英語でふれあう、体験する、会話する、遊ぶという形で「アウトプット」する。

このように、母国語を習得するのと同じような形で英語を身につけられるようなプログラムになっているようです。

英語の環境というのはたしかに納得で、大人になってからやろうとすると留学するしかないように思います。

しまじろうやアンパンマンは小学生に入るまでだけど、ディズニーなら大学生でもOK

たしかに、と思いました。

「話聞くだけ」のつもりだった私たちの心をさらに後押しした特典

DVDメイトがもらえる

説明が終わり、ディズニー英語システム(DWE)に申し込むかどうか、まず3日間考えてくださいといわれました。

そして一週間以内に申し込めば、DVDメイトをプレゼントするといいます。DVDメイトというのはポータブルDVDプレイヤーで、CDを流すこともできます。それまでDVDを見るにはテレビかパソコンで見るしかなく、CDを聞くにはパソコンで流すしかなかったので、ぜひ欲しいと思いました。パソコンをつけなきゃ、といったちょっとした手間が毎日の習慣を阻んでしまう場合もあるので。

こちらに関しては、かわいくないものでよければ自分でプレイヤーを買うこともできるし、専用のものがよければメルカリで買えばいいのですが、どうせいつか申し込むつもりなら早めに申し込んでDVDメイトをもらったほうがいい、と思ってしまいました。

そういう策略なのかもしれませんが。

ミッキーのおしゃべりするぬいぐるみがもらえる

何かのパッケージを注文すると、魔法使いの恰好をしたミッキーのぬいぐるみが付いてくるそうです。

電池を入れるとおしゃべりするのですが、「最初から電池を入れないでください!」といわれました。なんでかというと、子供が少し大きくなったら、クリスマスや誕生日に、電池を入れて、びっくりさせてほしいというのです。

たしかに、ずっと一緒にいたミッキーがある日突然おしゃべりするようになったら、きっと子供は喜ぶだろうな・・・と親ばかな妄想をしてしまいました。

スポンサーリンク

ディズニー英語システムの契約を3日間検討

ディズニー英語システムの教材種類と料金

ディズニー英語システム無料体験(わくわく無料体験)の説明のなかで、教材の種類についてはなんとなくわかってきましたが、料金については最後まで話がありませんでした。

教材は、このようにたくさんの種類があり、好きな組み合わせ(パッケージ)を選ぶことができます。

説明の最後に次のような料金表をもらいました。

※2019年3月時点の料金表です。2019年4月17日にディスニー英語システム(DWE)がリニューアルし、料金が変更になりました。フルパッケージで74,000円+税の増額になると聞きました。

我が家では、アドバイザーさんが帰った時点で、ほぼほぼ「契約する」ことを決めていました。迷ったのはパッケージですが、フルパッケージにすることにしました。90万円くらいです。

とても大きな買い物でしたが、ディズニー英語システム(DWE)を契約することにした背景として、次のようなことがありました。

背景にあったこと

英会話を習わせるつもりだった

もともと、夫婦ともに本格的に英語を話す必要性を感じたのが、社会人になってからでした。大人になってから英語を習得する難しさを痛感していたため、子供にはなるべく早いうちから英語を習わせてあげたいと思っていました。

子供が赤ちゃんなので、具体的なことは考えていませんでしたが、イメージとしては保育園の年長さんくらいになったら、英会話教室に通わせようかな・・・、といった感じでした。

ですが、アドバイザーさんの話を聞くと、年長さんからでは少し遅いように思いました。また日本人ではなくネイティブの先生がやっている英会話教室に通うとなると、月4回のレッスンで1万円くらいするところもあり、ディズニー英語システム(DWE)の分割払いと変わらなくなります。さらに、送り迎えをする必要が生じます。

送り迎えの手間なしに、自宅にいながら毎日英語の環境を作ることができ、さらに(子供次第ではありますが)大学生(?)まで使えることを考えると、90万円は高くないように思えてきました。しかも、下の子が生まれたとしたら、同じ教材を使えることになり、より割安になります。

また、他社の英語教材と比較もしましたが、ディズニー英語システム(DWE)と同じように「すべて英語」の教材は、ほかに1社くらいしかありません。アドバイザーさんもおっしゃっていましたが、他社品のほうが安いものの、テキスト量が少なく、小学生に入るまでレベルとのことでした。

挫折した場合、最悪メルカリなどで売れる

ネットの情報によると、ディズニー英語システム(DWE)を始めた人の大部分が挫折しているといいます。

実際、メルカリで見てみると、ディズニー英語システム(DWE)の中古品市場はものすごいことになっていました。なかには、一体何が起きたのか、未開封のものまで販売されていました。元値90万円近いパッケージが、メルカリで約50万円で売られている例もあったので、子供が興味を示さないなど、最悪の場合は、中古で販売すればいいと思いました。

いま始めたら育休残り1年弱を使ってみっちり取り組める

仕事をしている状態でディズニー英語システム(DWE)を始めたら、自分の場合、家事で手一杯になっておそらくちゃんとできないだろうと思いました。

ですが、育休中の時間のあるときにディズニー英語システム(DWE)を始めておいて、軌道に乗せることができたら、育休が明けたときに続けやすいかなと思いました。

中古ではなく、新品フルパッケージでの購入を決めたわけ

一番は、子供に新しいものを使わせてあげたいという親ばかな気持ちが大きいのですが・・・当初、メルカリでいいやと思っていたのに、新品での購入を決めたのにはいくつかの理由があります。

①衛生上の問題

中古品だと、絵本やおもちゃによその赤ちゃんのよだれがついているかもしれません。衛生上の問題が心配になりました。

②ワールドファミリークラブの会員になれば、新しいものに交換可能

教材費とは別に下記の料金を払うと、ワールドファミリークラブの会員になることができます。

  1. マタニティ会員(長子を出産するまで):月会費無料
  2. ベイビー会員(長子が18ヶ月まで):月額1200円+税
  3. 正会員(長子が19ヶ月以上):月額3,100円+税

会員になることで、各種イベントに参加できるようになります。

また、会員特別保証制度というものがあり、絵本やCD、DVDを破損しても新しいものと無料で交換してくれます。

子供なので、何をしでかすかわからず、この保証制度は大きいと思いました。中古品だと保証制度が使えず、ダメにしたら捨てるしかありません

③何かを抜いても差額が少ない。あとから買い足すと高い

正直、実際に教材が届くまでパッケージの何がどうなっているのかわかりにくいと感じました。いらないかなと思うものを抜いたとしても、差額が大して変わらないうえ、あとから欲しくなって買い足すと十数万~かかることになり、それならばいっきに買ってしまえ、と思いフルパッケージにしました。

ディズニー英語システムの教材が届くまで

契約を交わす

ディズニー英語システム(DWE)のわくわく無料体験を終えてから3日後の夜に、担当アドバイザーさんから電話がありました。あらためて質問はないか、その後考えてみてどうですか、という確認でしたが、そのときに、私たちは購入の意思を示しました。

契約するには、再度自宅を訪問してくださるといいます。夫がいるときにお願いすることにしました。

当日は、「間違えると全部書き直しになる」という書類を慎重に記入し、契約を交わしました。クレジットカードで支払うことにしたのですが、アドバイザーさん経由でクレジットの支払いをするのではなく、あとから届くメールの指示にしたがって、支払いを済ませる形になります。

教材が届く

契約をした3日後に教材が届きました。アドバイザーさんから「1人分の引っ越し荷物くらいありますよ」と聞いていましたが、たしかにそうでした。

とりあえず玄関に運び入れてもらったものの、通行止め状態になりました。

これを部屋に運び入れて、荷を解きました。

プレゼントのブックケースを組み立てるのに、女性一人で1時間ほどかかりました(ハンマーや釘を使わないので、組み立て自体は簡単ですが、2畳ほどのスペースがあったほうがいいと思います)。

荷解き~下の状態にセットするのに2~3時間かかったと思います。膨大に発生した段ボールごみをまとめるのが大変でした。写真には載せていませんが、フルパッケージだとこれとは別に、レッツプレイのお道具箱がついています。

契約直後にディズニー英語システムリニューアルのお知らせ

届いた教材をまずはひととおり使ってみようと、毎日少しずつ進めていたのですが・・・

4月17日の朝、担当アドバイザーさんから電話がありました。着信があったときに「その後どうですか? わからないことはありませんか?」的な様子伺いの電話をくださったのかと思いました。

ですが、電話に出てみると、なんとディズニー英語システム(DWE)の教材がリニューアルしたというではありませんか。契約して半月ほどしか経っていないのに、です。9月期限で差額7万4000円+税で新しい教材と交換可能といいます。それ以降は、もっとかかるようになるそうです(はっきりとは決まっていないけれど、倍くらいとか?)。

直近の3月、4月に契約した人に対してお詫びとして、

  • 現行のDVDメイトはそのまま使用してOK
  • さらに新しくなったポータブルブルーレイプレイヤーをプレゼント
  • ポイント6000円分をプレゼント

するそうです。

一瞬、だまされた感がありましたが、担当アドバイザーさんも、聞いたのは2日前で、無料体験のときはまったく知らなかった。秘密裡に勧められたリニューアルだというので仕方ありません。

アドバイザーさん曰く、自身がディズニー英語システム(DWE)を使っていた20年近く前から同じ映像だったので、何十億もかかるこんなにも大幅なリニューアルは十数年ぶりとのことです。今後しばらくはこのようなリニューアルはないので、安心してほしいといわれました。

結局、夫と話し合った末、我が家ではリニューアル教材に交換(バージョンアップ)することを決めました。

詳細については別記事に書いていますので、よろしければそちらもご覧ください!

安い買い物ではなかったけど、ディズニー英語システムを始めたことを後悔していません!

\詳しくは資料請求&無料サンプルプレゼント/

check! いまならサンプルビデオ、サンプルCD、歌の絵本、さらに「お風呂でABCポスター」が無料でもらえます。まだの方はぜひお試しください!

「子供がおもちゃで遊んでくれない」と悩んでいる方へ

「子供がおもちゃで遊ばない!」

これまでたくさんのおもちゃを無駄にした…。
子供に合ったおもちゃがわからない…。
おうち時間にマンネリを感じている…。

こうしたお悩みはありませんか?
1日あたりコーヒー1杯分の定額で、良質な知育玩具をお試しできる、おもちゃレンタルサービスがおすすめです!

スポンサーリンク
当ブログ内の商品は楽天ROOMでもご紹介しています♪

DWE
スポンサーリンク
おにぱんをフォローする
フルイク

コメント

  1. みに より:

    はじめまして!
    マジックペンが反応しなくて、こちらのページに辿り着きました。

    リセットボタンを押したところ、直りました!感謝しかありません(^^)
    リセットボタンに刺してる写真が凄く参考になりました。

    素晴らしい情報を、ありがとうございました!!

    • おにぱん おにぱん より:

      >みにさま
      うれしいご報告をありがとうございます^^ お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした…!
      無事に直ったようでよかったです。刺してる写真、残酷に見えますが、お役に立てたのでしたら何よりです。
      このようなうれしいコメントをいただけて、ブログを書いていてよかったと思いました。こちらこそありがとうございました!!

タイトルとURLをコピーしました