雨の日が楽しくなる!窓辺でゆらゆら【傘モビール】を手作り

おもちゃ

雨の日には、

お散歩に行けない・・・。

洗濯物が乾かない・・・。

じめじめしていて、なんとなく憂鬱・・・。

今回は、そんな気分を吹き飛ばしてくれる、かわいらしい「傘モビール」を作ってみました。

作り方はネットで調べたもので、オリジナルの考案者は「スプンクさん」です。

上の記事を参考に、ほぼ同じ流れで作ってみました(一部変更あり)。

一見、難しそうに見えますが、作り方はとても簡単で、制作時間は30分もかかりませんでした。

かわいらしい傘が窓辺に揺れているだけで、気持ちが軽やかになりますよ♪
我が家の1歳児も大喜びでした!

スポンサーリンク

材料

  • 色画用紙・両面折り紙など
  • 針金
  • 糸・テグスなど(モビールを吊るす用)
  • デザインキャップ(あると、よりかわいい)
傘モビールの材料

紙は、両面に色の付いているものがオススメです。

色画用紙と茶色い針金は、100均のセリアで購入しました。

傘の柄となる針金部分の先端には、デザインキャップというものを付けると、よりかわいくなります。

子供が手に取ってしまったときの安全対策としてもよさそうです。

傘モビールの材料
スポンサーリンク

道具

  • ハサミ・カッターなど紙を切るもの
  • ペン(丸い型をとるときに必要)
  • ペンチ
  • 両面テープ
  • テープのり
  • 多用途ボンド
傘モビール作りに必要な道具

上の写真にはありませんが、ボンドは下記のものを使っています。布・プラスチック・木・金属、など多くのものに対応しているので、手作りおもちゃ作りに、1本あると便利です。

ちょっとマイナーなアイテムですが、あると便利なものは、「カッターマット」と「円切りカッター」です。

傘モビール作りにあると便利な道具

「円切りカッター」のことは、スプンクさんのブログではじめて知って、購入しました。

「円切りカッター」を使うと、ハサミ・カッター・ペンは不要です。いちいち円の型をとって、ハサミで切るという手間がなく、本当に一瞬で円が切り取れるので、便利なアイテムです。

作り方

紙から10枚の円を切り取ります。今回は、直径10cmにしました。

傘モビールの作り方

10枚の円をそれぞれ半分に折り、さらに半分に折り、下の写真のような状態にします。

傘モビールの作り方

一度、2つ折りの状態にまで開いて、下の写真の位置(4つ折りにしたときの扇形の真ん中)にテープのりを貼ります(両面テープでも可)。

傘モビールの作り方

扇形の状態に戻してから、貼り合わせると、下の写真のように2つずつくっついた状態になります。

傘モビールの作り方

くっついていない部分に、同じようにテープのりを貼り、くっつけます。

傘モビールの作り方

下の写真の状態になるので、端と端をくっつけます。

傘モビールの作り方

傘の形ができました。

傘モビールの作り方

次に、傘の柄となる針金を準備します。

ペンチで17cmほどの針金をカットし、糸・テグスを通す部分となる輪っかを、ペンチで作成します。

傘モビールの作り方

この針金を紙で作ったパーツに差し込むのですが、そのとき紙に覆われる部分に、両面テープを巻き付けます。

傘モビールの作り方

傘の上部から針金をとおします。

傘モビールの作り方

指で押しつけるようにして、紙と両面テープを密着させます。

ペンチで針金の先端を曲げ、柄のハンドル部分を作成します。

傘モビールの作り方

傘の上部の、紙と針金の間に隙間ができるので、ボンドで密着させます。

傘モビールの作り方

このままでも十分にかわいいのですが・・・

傘モビールの作り方

ボンドでデザインキャップを付けると、よりかわいらしくなります。

傘モビールの作り方

輪っかの部分に糸やテグスをとおし、好きなところにぶら下げたら完成です。

完成した傘モビール
完成した傘モビール

ちなみに、我が家では室内用物干しに、S字フックでぶら下げています。

ちょっと残念な感じはしますが、この方法だと、カーテンレールや寝室の窓辺などに簡単に移動できて、便利でもあります。

完成した傘モビール

子供の反応

1歳5ヶ月となる娘は、いまだに抱っことおんぶが大好きです。

1日の大半を抱っこやおんぶで過ごしています。そのため、抱っこやおんぶをしたときの娘の視線の先に、何か面白いものがあったらなーと思ったのが、モビールを作ろうと思ったきっかけでした。

さっそく、抱っこをして部屋のなかを歩き回っていると、傘モビールに気がついた娘が「ふっ!ふっ!」と近づくようにいいます。近づくと、傘モビールに触り、揺らしたり、回転させたりして、遊んでいました。

傘のヒダヒダ部分に唇を当てて、感触を楽しんでいる様子も見られました。

指でつつくと、風車のように回転して、とてもきれいなんです。

また、傘モビールの高さを下げておくと、ジャングルジムに登って、自分から触りにいっていました。

完成した傘モビールで遊ぶ子供

ちなみに、晴れの日は、一緒にサンキャッチャーをぶら下げています。

完成した傘モビール

スマホのカメラでは性能が悪く、いい写真が撮れなかったのですが、サンキャッチャーを太陽の光がとおると、部屋中に虹色の雫が散らばったような、幻想的な光景が広がります。

きらきらと雨が降っているみたいです。娘は光を捕まえようと大興奮していました。

雨の日も、晴れの日も、いろいろな楽しみ方のできる、すてきな傘モビールでした。

「子供がおもちゃで遊んでくれない」と悩んでいる方へ

「子供がおもちゃで遊ばない!」

これまでたくさんのおもちゃを無駄にした…。
子供に合ったおもちゃがわからない…。
おうち時間にマンネリを感じている…。

こうしたお悩みはありませんか?
1日あたりコーヒー1杯分の定額で、良質な知育玩具をお試しできる、おもちゃレンタルサービスがおすすめです!

スポンサーリンク
当ブログ内の商品は楽天ROOMでもご紹介しています♪

おもちゃ
スポンサーリンク
おにぱんをフォローする
フルイク

コメント

タイトルとURLをコピーしました